ポラス社員のレッズ応援ブログ ポラス社員が綴る、愛するレッズの応援記録

こんにちは!RED POLUS STARのせっきーです。

突然ですが浦和レッズの歴代の得点王を覚えていらっしゃいますか?
1995年 日本人初の得点王となったMr.REDS 福田正博選手
2004年 強烈なスピードで相手守備陣を切り裂いたエメルソン選手
2006年 懐の深さと独特の間合いでゴールを量産した ワシントン選手
2009年 なでしこリーグ初優勝を支えた 安藤 梢選手
そして、 2020年その選手達に菅澤選手が仲間入りしました!

最終戦、菅澤選手は大事を取って試合開始をベンチで見守っていました。
しかし互いにゴールを奪えずスコアレスのまま迎えた55分、
柴田選手がペナルティエリア内で倒されてPKを獲得します。
すると森監督は菅澤選手をすぐさまピッチに送り出しました。
そしてキッカーを務めるのはもちろん菅澤選手です!
交代後のファーストタッチがPKという、とんでもなくプレッシャーがかかる場面でしたが、
その重責をものともせず、落ち着いてゴールネットを揺らし、
自身3度目の得点王に菅澤選手が輝きました!本当におめでとうございます!

菅澤選手のゴールで印象深いのは、第7節新潟戦のゴールです。
右サイドの清家選手からのシュート性のクロスを
いとも簡単に頭で捉えて、正確にゴールに流し込みました。
電光石火の得点劇に見ている観客も叫びたくなるような
気持ちの良いゴールでした!(もちろん叫ぶのは心の中だけです)

そして次は皇后杯、決勝の地は京都のサンガスタジアムです!
二冠を目指して…We are REDS!

PAGE TOP