ポラス社員のレッズ応援ブログ ポラス社員が綴る、愛するレッズの応援記録

こんにちは!RED POLUS STARのせっきーです!

ACLは国内リーグ無敗の強敵・北京国安を相手に3-0の完勝を演じ、
見事グループリーグ突破を決めて勢いに乗るのか?と思いきや、
リーグ戦は同じくACL組で5連敗中と不振が続くサンフレッチェに0-4と完敗。
外弁慶と揶揄される二面性を突き付けられる結果になりました。

リーグは13試合を終えて勝点17の11位。しかし、首位との勝点差は13。
まだまだ分からない順位です。
その証拠に昨年の13節終了時の首位は勝点34、
結果チャンピオンとなった川崎フロンターレは勝点21と13差でした。
奇しくも同じ勝点差で13節を終えています。これが事実です。

ACLとリーグの二面性が問題とは贅沢な悩みですが、
目の前の敵と闘い、勝利を願うのはサポーター全員の望みです。

次節はACLの敗退が決定した川崎フロンターレと敵地で戦います。
ゼロックススーパーカップの雪辱を果たし、連敗ストップあるのみ!
個人的には杉本健勇選手の爆発に期待しています。

We are REDS!

*——————————— ポ ラ ス か ら の お 知 ら せ ———————————


 

>>ポラスで住宅を購入・施工・売買仲介・リフォーム・賃貸されたお客様から『生の声』が届きました<<


レッズサポーターの
お客様インタビューを掲載中!

 

こんにちは。RPSのはっしーです。

先日、タイのニュー・アイモバイルスタジアム(通称:サンダーキャッスル)で行われたブリーラム・ユナイテッドとの試合に行ってまいりました。

日本から開催地のブリーラムへの直行便はなく、バンコクを経由して飛行機や電車、バス等で向かうことになり、私が使ったバスの場合での総移動時間は10時間以上となかなかのアウェーです。

5月のタイは真夏にあたり、今年はタイに住んでいる人でさえも暑いと感じるほどの猛暑!

そして日本が新元号「令和」になり皇太子殿下が新しい天皇に御即位されましたが、タイでは5月4日に新国王ラーマ10世の戴冠式が行われるということで国全体が新国王の祝福ムードに包まれていました。

バンコクの市街地では至るところで国王の映像や戴冠を祝う音楽が流れ、シンボルカラーとされている黄色いシャツを着た人が街中に多く目につきました。

試合会場でもブリーラムのチームカラーの青系統よりも黄色いシャツを着て応援する人が多く、オーロラビジョンもご覧の通り。

試合は酷暑の中で行われたこともあり、前後半それぞれに給水タイムが設けられました。

スタンドには飲食物の持ち込みが禁止されており、なんとサポーターは試合中に水分補給ができないという状況。

前半こそ微風がありましたが、後半は完全に蒸し風呂状態。

選手の足が止まってくるのも当然です。

興梠選手、武藤選手のゴールで1点リードを奪い、勝利を決定づけるために、更にゴールが欲しいところでしたが時々訪れるピンチに何度もヒヤヒヤ。

しかし、ゴールを守るこの日の西川選手のユニフォームは黄色。

そう、「国王カラー」です。

西川選手を中心に最後までこのリードを守り切り、ノックアウトステージ進出へ望みをつなぎました!

 

そして先日嬉しいニュースが飛び込んできました。

6月に行われるFIFA女子ワールドカップフランス2019のメンバーに浦和レッズレディースから池田選手、菅澤選手、南選手の3選手が選ばれました。

特に池田選手が選ばれたことはポラスで共に働く仲間として特に嬉しい出来事でした。

ゴールキーパーというポジションはたった一つしかない狭き門ですが、フランスでピッチに立って活躍してもらいたいと願っています。

週末の試合ではトップチーム、レディースともに敗れてしまいましたが、シーズンはまだまだ続きます。

次戦での勝利を信じて応援していきます!

WE ARE REDS!

*——————————— ポ ラ ス か ら の お 知 ら せ ———————————

 

>>ポラスで住宅を購入・施工・売買仲介・リフォーム・賃貸されたお客様から『生の声』が届きました<<


レッズサポーターの
お客様インタビューを掲載中!

 

PAGE TOP