ポラス社員のレッズ応援ブログ ポラス社員が綴る、愛するレッズの応援記録

第193話 再会

こんにちは。RED POLUS STARのはっしーです。

先日行われたJ1リーグ第32節、コンサドーレ札幌戦に行ってまいりました。

昨シーズン途中まで浦和の指揮を執っていたミシャ監督。

そのミシャ監督が解任されたのが、このアウェー札幌戦翌日でした。

まさか敵将としてこの地で再会することになるとは思いもしませんでした…

リーグ戦3位の可能性を残すためだけでなく、どうしても勝ちたい相手です。

 

試合前には北海道庁旧本庁舎を見学。

建物についている赤い星(五稜星)は北極星をイメージしたものとのこと。

まさにRED POLUS STARの語源と同じ、「赤い北極星」です!

良い予感。

あいにくの曇り空から時折雨が落ちる天気ですが、試合前には虹が!

ホームである札幌のゴール裏に架かっているのが気になりますが、札幌側のゴールで何かが起こる予兆だったのかもしれません。

前半、ミシャ監督の下でチャンスを掴んで飛躍した武藤選手がその札幌側のゴールで2点を挙げます!

後半何度もピンチを迎えますが、1失点で凌ぎ切っての勝利。

試合後には浦和から札幌へレンタル中の駒井選手が浦和サポーターへ挨拶に。

久しぶりの再会を果たします。

駒井選手には、ぜひまた浦和でキレのあるドリブルを見せてほしいと願っています。

 

リーグ戦は残り2試合。自力でACL出場権を獲得できる天皇杯は準決勝、決勝の2試合。

今シーズン残り4試合、勝利で終わりましょう!

We are REDS!
*——————————— ポ ラ ス か ら の お 知 ら せ ———————————

>>ポラスで住宅を購入・施工・売買仲介・リフォーム・賃貸されたお客様から『生の声』が届きました<<


レッズサポーターの
お客様インタビューを掲載中!

 

こんにちは!RED POLUS STARのせっきーです!

その昔、ナショナルダービーと言われていた浦和レッズ対ガンバ大阪。
今シーズンは互いに優勝争いから離れていますが、そのときの順位は全く関係ありません。
「アイツだけには負けたくない、そして何より勝たせたくない」
そのような気持ちが自然と奮い立つのがダービーなのでしょう。

試合はその気持ちが空回りしてしまったのか、
前節の鹿島アントラーズ戦の快勝を帳消しにしてしまう敗戦となりました。
同点にしたところまではまだ良かったのですが、
その後も踏ん張れず2失点を喫し、ACL圏内の3位を目指すには大きな敗戦となりました。

ハイライトは試合前とハーフタイムのビジュアルだったでしょうか?
漢字で浦和、そしてエンブレムの下には日本国旗がありました。
アジアへの戦いを強く意識したコレオでしたが、その想いはまだ届きません。

シーズン終盤で各選手の去就等、いろいろな思いが交錯する時期ですが、
チーム一丸となって勝利を目指し、ACL出場権にこだわってほしいと思います。

We are REDS!
*——————————— ポ ラ ス か ら の お 知 ら せ ———————————

>>ポラスで住宅を購入・施工・売買仲介・リフォーム・賃貸されたお客様から『生の声』が届きました<<


レッズサポーターの
お客様インタビューを掲載中!

 

PAGE TOP