はじめに知る、ポラス

At First

ポラスのはじまり

1969年
“ユーザーの代表として
自分が何とかしたい”
という思いから創業。

1969年代、ポラスの創業者・故中内俊三が自身の家を探す際に驚いたのは、悪質な不動産業者の多さでした。
そこで故中内代表は立ち上がりました。

「涙を流している人は多いはず。ユーザー代表として、自分がなんとかしたい」

そんな思いから、故中内代表は不動産取引の資格を取得し、ポラスの前身となる「有限会社 中央住宅社」を設立しました。こだわったのは、良質な物件と適正価格。
噂が噂を呼び、故中内代表のもとにマイホームを求める人が多くやってきました。
そんな信頼の輪が広がったことで、業績は伸長。
こうした創業者の精神は、今もなお強く息づいています。

だからポラスは、
お客様の側に立ち、
より豊かで、安全・安心な
“暮らし”を提供する。

信頼の輪からはじまったポラス。
だからこそポラスは、
「お客様の側に立つ」ことにこだわり続けてきました。
それを実現するために大切にしているのが、
「地域密着型経営」と「一貫施工体制」です。

01
地域密着型経営
Community-based
management
02
一貫施工体制
Integrated construction
system
01

地域密着型経営

地域を熟知する
“ポラスだからこそ”の“暮らし”の提案

ポラスが地域に密着するのは、何よりもお客様により良い暮らしを提供するため。
創業以来、地域に根差して事業を展開してきたことで、地域ごとの文化や生活環境などはもちろん、地盤や通風などに関する大量のデータなど、ポラスにはさまざまな情報が蓄積されています。
こうした多角的な情報やデータがあるからこそ、お客様にとってより良い家づくりが実現できるのです。

お客様のもとに、いつでもどこでも、
駆けつけられるように。

車で1時間程度で駆けつけられるエリアに限定して事業を展開する「地域密着型経営」は、ポラスが創業から大切にしている事業の基本。
この根本にあるのは、顧客第一主義の精神です。
商圏エリア40kmの狭い範囲に約2,000名以上ものスタッフが従事することで、お客様に寄り添った、きめ細かいサービスの提供が可能になります。

02

一貫施工体制

住まいに関する全てを、オールポラスで。
グループの総合力が
新たな住まい価値創造へ。

研究開発から企画、設計、施工、販売、アフターサービス、さらに大工の人材育成まで。
「一貫施工体制」は、住まいに関する全てに責任を持って携わるという、ポラスが大切にしている姿勢です。
さまざまな工程を下請け業者に任せるのが一般的だった住宅業界に先駆けて、この制度を導入しました。
この制度を実現できたのも、創業当時からこの体制の必要性を感じ、自社の技術力の構築を実現してきたからこそ。
ポラスグループの総合力がお客様にとっての安心・安全な暮らしを実現しています。

ポラスが目指すこと

つくるのは「住まい」ではなく、
「暮らし」、そして「地域価値」。

創業当時から、お客様のそばで
誇りを持ってやってきた「住まいづくり」。
しかし、ポラスがゴールとするのは、
安心・安全な「住まい」にとどまりません。

それは、「住まい」での豊かな「暮らし」であり、
そんな「暮らし」を実現した先の「地域価値の創造」です。

それは、お客様の想像を超えた
唯一無二の注文住宅や、
社会性・地域性に応えたここでしか実現できない街づくり。
更には木造建築の可能性を追求した中大規模物件の建設など
地域に密着してきたからこそわかる
エリア特性やニーズをもとに、
ポラスグループのノウハウや技術を総動員しながら、
“暮らし”の提案を通して地域価値の創造を推進しています。

注文住宅

中大規模木造建築物

マンション開発

複合施設(古民家)

街づくり

ポラスの事業

お客様の
より豊かな暮らしづくりを
生涯にわたって実現する、
13の事業を展開。

グループ従業員数
0
技術・研究開発

独自の技術・研究開発により、
安心・安全の“当たり前”を提供する。

研究所を起点としたシンクタンクなど、
ポラスは一貫施工体制の枠組みの中で、
独自の技術を多く構築してきました。
そうした技術開発こそが、
幅広い領域における実績の土台となっているのです。

過去に起きた⼤地震の揺れを3Dで再現し、地震の揺れが建物にどう影響するかを設計段階に検証する、ポラス独自の倒壊シミュレーションシステムを開発。

より自由度の高い空間・デザイン提案を実現するために欠かせないのが、ポラスのオリジナル構造部材の数々。よりよい住環境を追求していくために、研究側面からも住環境の向上へアプローチを実施しています。

民間では最大規模の実大振動実験施設を併設しています。実際に構造躯体を用いて強度実験をするだけでなく、耐震性強化のための技術研究などを行っています。

ポラスの実績

グループ売上高
0 億円
グループ契約戸数
0

※戸建分譲住宅契約棟数+戸建注文住宅契約棟数

住宅販売総合部門
No.1

ポラスグループは、さいたま市・越⾕市・柏市の3商圏において14年連続「住宅販売総合部⾨ No.1」を獲得しています。地域を熟知し、地域にとってより良い住まいづくりに取り組んできた証です。
※2021全国No.1ホームビルダー大全集より

グッドデザイン賞
19連続受賞

注文住宅、街づくり、研究開発、施工技術、人材育成などの多様な分野で「グッドデザイン賞」を19年連続で受賞しているポラスグループ。(受賞点数は通算63点)住まいづくりや街づくりを通して培ってきた企画力や開発力、技術力の結集とも言えるでしょう。

加工実績
日本一

住まいの基礎となる木材の加工を全てコンピューターで行う「プレカット」。ポラスグループは、プレカットの日本最大級の自社工場を保有しているだけでなく、業界シェアNo.1を誇る実績を持っています。ポラスグループだからこそできる最先端の技術と高精度の加工が、日本の住宅の安心・安全を支えているのです。