ポラス社員のレッズ応援ブログ ポラス社員が綴る、愛するレッズの応援記録

ごぶさたしています。浦和レッズ事務局のたっきーです。

さきほど、ご存じの通り浦和レッズが明治安田生命J1リーグ1stステージにおいて見事優勝が決まりました!!やった~!やりましたね!おめでとうございます!選手をはじめとしてみんな最高の笑顔でしたよね。本当によかったです。

2013よりPOLUS(ポラス)が浦和レッズのトップパートナーを務めさせていただいてから早いもので3シーズン目となりました。その中で、1stステージとはいえ「優勝」という時間をトップパートナーとして一緒に迎えられたというのは非常に感慨深いものがあります。このご縁に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

 

今回の優勝が近づくにつれ、クラブスタッフも含め「年間優勝ではないのでまだまだです」という声をたくさん耳にしてきました。でも今日という日を迎えることができて、まずは1stステージでも「優勝」を手にできたことを素直に喜びたいと思いました。本当によかった。まずは1つ1つの積み重ねがあってこその悲願の年間優勝ですものね。

 

個人的には、シーズン初めのミシャ監督やキャプテンである阿部選手の今シーズンにかける想いと、その(阿部選手の)決意が乗り移ったかのようなホーム開幕戦での鮮烈なミドルシュートは今でも印象に残っています。

それと同時に浦和レッズを支えるクラブスタッフのみなさんが日頃から優勝へ向け一生懸命に尽力される姿も目の当りにしていましたので、選手・スタッフはどんな想いなんだろう、そしてファン・サポーターをはじめわれわれレッズに関わる人たちの喜びはどれくらいなのだろうと想像すると、考えれば考えるほどなんだかじんわりとこみ上げてくるのでした。

 

チームは1stステージ優勝から年間優勝を目指してさらに磨きがかかり、さらに地域に活力をもたらしてくれるのではないかと思います。それと同時に私たちポラスもこれからも浦和レッズを応援し、地元企業として「この地域に住んでいてよかった」と思っていただけるよう今後とも地域活性化のために尽力したい、と改めて感じています。私たちがチームのために、地域のためにできることを考えていきたいと思います。

これからもポラスは浦和レッズを応援していきます。

この先、2ndシーズンも年間優勝めざしてがんばれ!浦和レッズ!