2016年04月27日

分譲住宅をご購入いただいたお客様の声

押し売り感のない対応で 立地のこだわりを叶えてくれた

A様

 



 今回ご紹介するA様ご家族は、お子様が通う保育園を転園したくないという思いから、立地に強いこだわりがありました。担当の遠藤卓弥係長と一緒になって条件に合う家を探す中で信頼関係が芽生え、大変ご満足いただいたたケースをご紹介します。


地域にフィットするポラスの住まい


ーーA様がポラスを知ったきっかけや、担当の遠藤の印象などを教えてください。


リビングのソファに座ると視線の先にはもみじの木が。葉の色で季節を感じることができ、A様お気に入りの景色となっています


ご主人様: ポラスさんというより遠藤さんのイメージが強くて、地域密着型で地域に住む私たちと家がフィットするように頑張っているなあ、と感じましたね。ポラスさんについては、以前にテレビ番組で「30代に最も売れているハウスメーカー」として特集されていたことがずっと印象に残っていました。
奥様: 遠藤さんとは、気になった家の資料請求がきっかけだったと思います。さわやかな営業でした(笑)。


ーー新居を探す際にこだわったポイントを教えてください。


緑の芝生が気持ち良いお庭はお子様の遊び場。リビングからいつでも飛び出せます


ご主人様: 場所の問題だけでした。ポラスさんの家をたくさん見て、どれも住み心地が良さそうだと感じていましたから。ただ、子どもが通う保育園までの距離は、どうしても600メートル圏内で探したかったんです。遠藤さんにはかなり無理難題を押し付けちゃいましたが。
奥様: 保育園を探し直すのは大変なので、転園することは考えられませんでした。遠藤さんは嫌な顔をせず、指定した狭い範囲でどんどん提案してくれて。わざわざ自転車に乗って、候補になった家から保育園まで自転車で何分かかるかも調べてくれたり。そして今の家はまさに希望通りの条件だったので、すぐに教えてもらえました。
ご主人様: 電話をいただいた時点で即決しましたね。


機能性も居心地も満足


ーー新居の住み心地はいかがですか?


3方向から自然光が差し込むリビング


ご主人様: 一軒家に住むのは初めてだったので、いろいろなことが新鮮でした。
奥様: この家は分譲地の角なので風通しが良く、夏でも涼しいですよ。また、日当たりがすごく良くて。リビングは3方向から光が差し込むし、床暖房もあるので冬はポカポカです。洗濯物がすぐ乾いて嬉しいですね。
ご主人様: マンション住まいのときは、子どもが元気に遊んでいるのに、隣や上下の部屋への騒音に気を遣わなければならないことがすごく嫌だったんです。一軒家なら気にせず家の中で騒いで構わないし、外で遊ぶこともできるでしょう。子どもの嬉しそうな姿を見ると、つくづく良かったなぁと思います。いつもリビングを占領して自由に遊んでいますから(笑)。


グループ全体の質の向上に期待


ーーA様にとって、ポラスを他の方に推薦できるポイントとは?


開放的な対面キッチンですが、リビングからは水回りが視界に入りません。このこだわりが、一層リビングの開放感を引き立ててくれます


ご主人様: 会社に安定性を感じるところですかね。僕は人と人とのやりとりが合わないと嫌なタイプですが、遠藤さんとのやりとりには一切「押し売り感」がなかったんです。会社に余裕があるからなのかな、と思いました。
奥様: 浦和レッズのトップパートナーや、南越谷阿波踊りを30年以上も続けている点はすごいです。一部上場というステータスよりも、身近な部分で安定性を知れる方が安心できるように思います。
ご主人様: もし、誰かに紹介するとしたら、ポラスというよりも遠藤さんを紹介すると思います。いろいろな営業と会ってきた中で、一番良かった遠藤さんなら自信を持って紹介できます。あとは、今後ポラスグループ全体で質を高めることができれば、もっとファンが増えるのではないでしょうか。期待しています。


担当の遠藤


遠藤: ありがとうございます。A様とはプライベートな話もできるほど密なお付き合いをさせていただいていますが、それによりご要望をチャッチでき、速やかな提案につなげられたととらえています。営業にとって、お引渡しは一区切りですが、お客様にとっては新生活のスタート。自分の目で最終チェックを行い、家の中も外もピカピカにしてから鍵をお渡ししています。契約後の業務でお客様の期待を少しでも上回れるよう意識することが、お客様との良い関係づくりに結びつくと信じて行動しています。



13
拍手する
CS認定営業マン 新築お披露目パーティー
ポラスではご新居でのお披露目パーティーをお手伝いしています

キーワード検索

★ 気になるワード

お客様から頂いたお手紙

  • 2016年度
    825件(4月度~9月度)
  • 2015年度
    1,518件(年度累計)
  • 2014年度
    1,007件(年度累計)
  • 2013年度
    1,130件(年度累計)
  • 2012年度
    895件(年度累計)
  • 2011年度
    688件(年度累計)
  • 2010年度
    609件(年度累計)
TOP