TOP > パルテノンTSの特徴

建築家の「困ったなぁ」を解消する、350mmのパワー「パルテノンTS」耐力壁。

クリスタル・マジック施工イメージ1

 

スペース

「パルテノンTS」は、幅350~455mmという幅で構成されていますが、耐力壁として「壁倍率7倍相当」という優れた強度をもつコンパクトな耐力壁です。「パルテノンTS」を採用することで、大スパンや小さな場所での使用により、安全性を確保しながらも、自由空間を実現できます。

スペース

スマートブレースの特徴

1)

狭小間口に
大開口ができます。

一般的な耐力壁より幅が狭いので、大きな開口を設けることができます。狭小間口の住宅で、貴重な開口を存分に大きくとることができます。

スマートブレースの特徴1

2)

狭小敷地で
効果を発揮。

「パルテノンTS」は高強度でありながら、幅350㎜と狭いので、ガレージ等の開口の大きい場所で、効果を発揮します。

スマートブレースの特徴2

3)

壁倍率7倍相当なのに、
超剛性スリムボディー。

幅910mmの面材耐力壁が壁倍率2.5倍に対し、「パルテノンTS」は壁倍率7倍相当と高強度。幅狭でも、十分な安全性を確保できます。

スマートブレースの特徴3

4)

断熱材も
楽々施工できます。

標準の断熱材を使用することが可能です。断熱材を切る手間が省け、工期の短縮などのメリットがあります。

スマートブレースの特徴4

5)

コンセント等との
相性も抜群。

「パルテノンTS」は上下に開口部分があるため、コンセント等を取り付けるための、穴開け加工が不要です。

スマートブレースの特徴3

6)

他の金物も
施工できます。

壁の外側に出張ることもなく、内部に空間があるので、引抜力の大きい場合などの場合は、ホールダウン金物等を取付けることができます。

スマートブレースの特徴4
スペース