トップメッセージ
募集職種一覧
応募前相談とは

私たちは1969年の創業以来、お客様へ“安全で安心して暮らせる住まい” “より豊かで、そしてより楽しく幸せな暮らし”をご提供することを通じてこの地で生活することに愛着や誇りを持っていただくことを信条に『地域密着』のビジネスモデルを貫いてまいりました。

内需型の産業といわれる住宅産業は、国内経済の景気動向によってめまぐるしく状況が変化し、更に今後は少子高齢化等の影響も大きく受けることになります。この状況の中で企業が永続発展するために必要なのは「世の中の変化に負けない変化を創り出すこと」だと考えています。そのために私たちはこれからも『住まい価値創業企業』として住まいに関わる多角的な事業を柔軟かつ重層に展開し、断トツのシェアを持ったエリアを次々と生み出し、お客様から「このエリアが良いよね」「あの街に住みたいよね」と言っていただける地域価値、住まい価値を創造し続けてまいります。そこで更なる企業の活性化のために、転職されてくる方々にもご協力いただきたいと思いキャリア採用活動を強く進めさせていただきます。

転職で違う環境に飛び込むのは大きな不安があると思います。私も32歳で転職し当社に入社しました。はじめは企業の歴史や文化も違うので戸惑いもありましたが、様々な異質性に触れ、ビジネスに対する視野が格段に広がりました。例えば、前職では大型の建築物を造る仕事をしており、100年耐え得るような建物も多く、またそれらは企業の所有物としての建物(固定資産)だったので竣工後の様々なリスクに対して自分たちの判断で対処することができました。しかし、住宅は作り終えたらお客様に差し上げるもの(お客様の財産)なので、竣工後のやり直しが供給者側の判断で勝手に出来ない等、注力すべきポイントやビジネスフロー、また商材の性質など、様々な違いを経験することができました。より多くの異質性に触れ、取り込んでいくことは、スピーディーで大きな変化に耐え得る力量を蓄えることができます。あわせて、多様な価値観や経験が結集された時には、自らが変化を創り出せるようになるものと考えております。

当社にキャリア採用でご入社される方には『変化と成長』を共に感じていただけることを期待しています。企業に多様な価値観を持ち合わせた人材が増えることによって仕事の視点や考え方の広がりが見込め、サービスや組織の変化対応力が高まります。異業界の様々なビジネスモデルをご経験されている方は、住宅業界の概念にとらわれずに、既成の販売方法や製造概念の進化を促していただくことができると考えています。また、同業界のご経験の方であれば、当社の強みである「高い構造技術で創れるプランの自由性」と「デザイン性に優れ、経年価値が増す街並み」を活かして、今まで以上にお客様にご満足いただける暮らしのご提供が可能になるでしょう。私たちはただ“かっこいい家”を作っているのではなく『喜んでいただける住まい』を求めていますので、今後、構造技術として日本一の構造設計事務所の実現を目指し、街並みのデザインでは更にコミュニティが広がる豊かな暮らしの実現を目指していきます。その過程において当社には、皆さんの今までのご経験を更に活かしていただけるフィールドの広がりと、共に成長していくことができる環境があると考えています。

これから私たちは当社の“地域密着型経営”や“一貫施工体制”等、私たちだけが持っている特徴ある文化や仕事のやり方に磨きをかけ、『100年を超えてもなお成長し続ける企業』を目指してまいります。エリアそのものの価値を引き上げ、お客様に愛着と誇りの持てる街、そして住まうことで心に豊かさと喜びの持てる住まいを提供していきたいと思いますので、皆様の知恵とアイデアを当社で存分に発揮して頂けることを切に願っております。

▲ TOPへ戻る