中途入社者が安心して活き活きと働ける仕組みづくり
募集職種一覧
応募前相談とは

中途入社の方の活躍をサポートする入社後の各種研修

ポラスグループでは、中途入社者の方が安心して活き活きと働けるよう、人事主導の研修と現場主導の研修をバランスよく取り入れています。

特に人事主導の研修には力を入れており、経営理念や社訓はもちろん、「ポラスらしさ」を理解していただくために入念に研修を実施しています。これによって、現場で実際に働くにあたって必要な技術・知識に「ポラスマインド」が加わり、ポラスの社員として活躍する土台を作っていきます。

導入研修
理念研修
OJT
部署別研修
例:営業
例:設計

現場の研修では、すぐ役に立つ仕事のスキルを身に付け、人事主導の研修では現場での仕事を裏付けする為の「ポラスマインド」を身につけることができます。※導入研修、理念研修の開催は入社時期によって変動します。


導入研修は、ポラスグループで働いていくにあたって必要となる「軸」を身につけるための研修です。
会社の考え方を理解して、ポラスで働く社員としてどんな意識を持って働くべきなのかを1日のプログラムの中で学んでいきます。

・創業の背景や経緯、創業後の歩みについて
・ポラスの発展に伴う体質の改善、そこから生まれた社訓について

・ポラスグループ概要、事業ポリシー、各事業のビジセスプロセスについて
・施設見学(ポラス暮し研究所・実験棟・プレカット工場等)

・市場規模や顧客層の特徴、今後の予測について
・自社商品のポイント、業界内での位置付けや競争優位性について


理念研修は、導入研修に次ぐプログラムとして、ポラスグループの理念・方針を深く理解することを始め、ポラスグループが今まで守り続けてきた価値観や思想、またグループ社員として求められる行動指針や考え方などを理解することを目的とした研修です。

創業社長と共に経営理念を作り上げてきたコンサルティングの先生を講師としてお招きし、経営理念の変遷も踏まえながら“会社の使命”についての講義を行います。キャリア入社の方にも経営理念についての理解を深めていただき、日々の業務をこなすだけでは触れることが出来ない価値観を感じていただきます。

導入研修を経て、現場での実践をある程度経験した上で挑むこの理念研修では、企業をより理解し、お客様へより良いサービスを提供していくための考え方を身につけることができます。


それぞれの配属先でOJT、その他各種研修を行っています。

OJT制度

OJTでは、現場で先輩社員と共に行動することで、仕事のノウハウは勿論「ポラス社員としてどのように働いていくべきか」を体で覚えていきます。

部署別研修

各種研修では、部署によって必要な専門知識を学ぶために様々なプログラムを随時実施しており、中途入社者がポラス流の仕事を身に付けて存分に活躍できるような体制が整っています。


営業、設計における育成プログラムの例をご紹介します。


ポラスグループの企業理念、方針および価値観や風土を学んでいただき、グループにおける組織活動・個人行動の基本(姿勢、心構え)を修得することで効率的に力を発揮していただくことを目的としています。


未経験者の場合は、まずは部署の中で業務に必要な知識を身につける勉強会や研修等を実施しますが、同時に先輩に同行するという形でお客様や現場に触れていただきます。経験者の場合は、ポラスとしての働き方を身に付けていただきながらも、これまでの経験を活かして業務を開始していただきます。


未経験者の場合、部署にもよりますが平均的に3ヶ月程度の研修プログラムを用意しています。その間、OJTによる現場の経験や、座学による知識の習得などを通して一人前のポラス人を目指します。プログラムが終了したら晴れて独り立ちとなって業務にあたっていただきますが、その後も上司や人事との面談を定期的に行って、ポラスで安心して活躍できるようなサポートをさせていただきます。

 

▲ TOPへ戻る