リフォームもポラスにお任せより快適なお住まいで、笑顔あふれる暮らしを実現!

寝室からキッチンまで行ける動線にも配慮

費用92万円

奥様の寝室を改装。和室+板の間だった既存空間を洋室に変更しました。広さも元の1.5倍に拡張。寝室の隣には物置代わりの納戸を設け、納戸から洗面室~キッチンへと通り抜けられる便利な動線も実現しています。 

玄関廻りのリフォームで住まいの印象をチェンジ

費用41万円

玄関入り口の一部の壁は「サイディング」を貼り、化粧直しを行いました。玄関ドアもホワイトからブラウンの物に変更し、落ち着きあるモダンな印象になりました。玄関まわりの一部を変えるだけでも建物の印象がかわりますね。

玄関に明るさを取り入れる工夫

費用52万円

玄関は床のタイルを変更するとともに、玄関ドアを交換。位置は変えずに収納なども新しくしています。ドアの両サイドにすりガラスを採用したのは、玄関上部の吹き抜けを縮小した分、玄関を明るくするためのアイデアです。「吹き抜けを小さくしても、玄関の開放感は損なわれていないのがよかったですね」とお施主様。※吹き抜けの縮小部分の工事費は含みません。

築20年以上の中古物件を購入して全面リフォーム

費用119万円

2階部分を占めていた従来の細かい間取りを変更し、広いリビングを作りました。窓まわりのインテリアはウッドブラインドを採用し、モダンな空間になるように。1階へ降りる玄関ホールには、窓を取り付けLDからの明かりが階段室に届く様に配慮。

古びた印象だった和室が

費用89万円

古びた印象だった和室は、内装をシンプルモダンな雰囲気で統一し、全体的に明るい印象を心がけました。収納部は内部を造作してお手持ちの物に合う様に大工造作で作っています。

あこがれの充実収納と対面キッチン

費用149万円

リビングダイニングを見渡せる対面キッチンとキッチンの背後に設けた食品庫として使える収納空間がポイントです。キッチンまわりの収納はたくさんあっても困らないので「食品庫収納」はオススメです。

満足度の高いキッチンになりました

費用145万円

壁付けだったキッチンをL型に変更し、使っていなかった勝手口を塞ぎそこに明かり採りの窓を設置しました。気に入った設備を選ぶため、設備メーカーのショールームに何度も通い、接客担当の方には顔を覚えられるほどだったとか。それだけに、満足度の高いキッチン空間を実現することが出来ました。

二世帯の奥様方が一緒立てるキッチンに

費用160万円

もともと二世帯住宅だったお施主様のお住まい。2階LDKの必要性を感じなくなり、そこに子ども部屋をつくりたいと考えていました。1階は家族6人が集まれるような、広いLDKを実現し、キッチンからの眺めも抜群な広々空間を手に入れました。二世帯の奥様方が一緒にキッチンに立ってもへっちゃらな広さと収納力が自慢です。 

主寝室を縮小し子供部屋を新設

費用46万円

もとの2階の間取りは、洋室2部屋+トイレ空間・洗面台がありましたが、子供用の部屋を1部屋増やし、3部屋+トイレ空間にリフォーム。主寝室は、洋室9.5帖から6.5帖へと縮小しましたが、1.75帖ウォークインクローゼットを残し、階段室上部のデッドスペースを活用した収納空間を設けました。また、天井付近の壁面に飾り棚を設置、雑貨や小物を置いてベッド周りを華やかになるよう工夫しました。

便器奥には収納棚を造作

費用20万円

1階2階共に、トイレ空間は花柄のクロスを採用しました。トイレ便器奥の壁面には、収納棚を造作しています。

毎日の動線と生活スタイルに配慮した配置

費用129万円

既存の洗面・浴室部分をキッチン空間に変更。ダイニングとつなげた使いやすい間取りにして、自宅一部の店舗側に近い位置に配置を変えました。これにより、以前は日中に既存のダイニングキッチンにいると店舗部分までの動線が長く、「行き来が大変だった」という奥様の不満を解消。奥様の使用頻度の高い空間からも身動きが取りやすい間取りを意識して空間を構成しました。

家族6人がゆったり出来る空間

費用138万円

既存のLDKは12畳。より開放的な空間を希望されていたため、増築により間仕切壁や扉のない23.9畳の広いLDKを作りました。これにより家族6人がゆったり寛げる空間に。お仕事柄、家具にこだわりのあったU様は、リビングに合う特注のテレビボードを設置。新しく生まれ変わったLDにご自慢の家具を置いて、空間を楽しんでいらっしゃいます。 

L字型の広いLDK空間で家族団らん

費用253万円

もともと二世帯住宅だったY様邸。「2階LDKの必要性を感じなくなり、そこに子ども部屋をつくりたいと考えていました。1階リビングに家族6人が集まれるような、広いLDKを希望しました」とY様。そこで既存の和室を撤去し、リビングと一体化。2世帯の家族6人が集える開放的なLDKを実現しています。また、「和室は物置状態で、有効に活用されていませんでした」との事。襖でLDKと仕切られていた和室を洋室に変更し、リビングに取り込むことで広い空間に。暗めのフローリングを明るめのものに変更し、リビングとつなげることで統一感のあるLDKを演出。

【埼玉県春日部市】A様邸

費用22万円

ダイニング空間の脇にあった電話コーナーも一新。上部の空き空間を有効に使える様に棚を設け、最上段には照明も埋め込んでいます。

見た目もスッキリ収納たっぷりのパントリー

費用20万円

キッチンの横にあった家事室は、奥様にとっては使い勝手が悪くただモノを置くためのスペースになっていたそうです。そこで一部をパントリーにし、使い勝手のよいキッチン空間に。収納力もたっぷりで、見た目もスッキリ。またパントリー隣の洗濯機置場の上部空間には可動式棚と、雨の日に洗濯物を干せる「ホスクリーン」を設置しています。 

標準設備に収納をプラスして

費用31万円

ダークブラウンで統一されていた洗面室は、重厚感はあるものの少し暗い印象でした。今回の全面リフォームをきっかけに、明るいホワイトカラーの設備に変更。収納力強化のため洗面台の右側に高さのある収納を追加しています。

位置はそのままにスペースを拡張

費用137万円

浴室・洗面・トイレ空間の配置はほぼ既存のままで、スペースを拡張しました。ゆとりのある空間と動きやすさを実現し、快適な入浴タイムを楽しめるように配慮しています。

床の目地も気にならない最新オフロ

費用117万円

汚れがたまりやすい床タイルの目地も今のユニットバスではほとんどありません。清潔感を保てて、お掃除もラクな素材になっているので普段のお掃除タイム時短になります。

ロフトと天井高を活かした開放的なダイニング空間

費用124万円

和室とリビング・ダイニングを仕切っていた壁を撤去し、ひとつにまとめることでオープンなLDK空間が実現。天井高も上げ、よりいっそうの開放感を演出している。ロフトは光を透過する手摺りを設置し、梯子をかける位置を変更。ポイントで取り入れたブラウンのアクセントクロスが和ダンスとマッチし、アジアンな雰囲気に仕上がっています。

イエローのアクセントクロスでちょっぴりおめかし

費用31万円

トイレ便器を交換し、手すりとプラス。トイレ入り口から左手の壁には、イエローのアクセントクロスを採用。 

新設したウォークインクロゼットを通してリビングと寝室に風が通り抜ける空間

費用56万円

ご夫婦の寝室は、壁の一面のみにグレーのアクセントクロスを採用し、落ち着きのある空間に。また、リビングと寝室の間に新設したウォークインクロゼット。両部屋から出入りすることができ、開け放てば風の通り道としても活躍します。「ウォークインクロゼットを通して、リビングのバルコニーから寝室のバルコニーに風が抜けるようになりました」とA様。

床材をカーペットから木目の美しいフローリングへ。落ち着いた印象の空間に

費用48万円

以前の床は全て敷き込みカーペットでした。今回のリフォームでウォールナットのフローリングに変更。落ち着いた空間となりました。また、リビングに隣接していた和室を洋室化し、和室とリビングの間にあった段差を解消。フローリングでつなげることで、LDKは広い空間を楽しめるようになりました。洋室にはガラスをはめ込んだ3枚引戸を採用し、デザイン的にも美しく、光を通す役割も持たせています。

パステルカラーが素敵!柔らかなトイレ空間

費用36万円

柔らかなパステルカラーのトイレは、なんだか優しい気持ちになれる空間に。トイレットペーパーフォルダもアイアン調のものを使い、細部にわたりS様のお好みのテイストを追及しました。

緑のクロスで明るく爽やかに

費用32万円

各個室は、緑系統のクロスを採用し、明るさと爽やかさを演出。