ララポラス 2020春号
19/20

分譲住宅ができるまで住まう人の趣向やニーズを調査したり、実際に街を歩きながら、日常の何気ない部分からアイデアを探したりしてイメージを膨らませています。 一方で、住まう人のニーズや流行に合わせてアイデアを詰め込めばいい住まいになるかというと、そうとは限りません。なぜなら、ご入居時だけでなく長い目で見てずっと暮らしやすい住まいであることが大切だからです。そのためには、住む人の好みや生活スタイルが変わっても受け入れられるシンプルさやバランスが重要。そこが、私たちの腕の見せ所なのです。そう考えるのも、私たちの仕事は、家という〝箱〟を提供するのではなく、〝暮らし〟を提供することだから。私は、これからも〝自分だったら〟を突き詰めながら、住む人が誇りを持てる住まいをつくっていきます。ポラスグループは、お客様のより豊かな、そしてより楽しく幸せな暮らしづくりを目指して13の事業を展開しています。19“ここに決めてよかった”。住む ポラスグループお客様の暮らしに寄り添い続ける戸建分譲事業不動産売買・仲介事業分譲マンション事業プレカット事業注文住宅事業賃貸管理事業住宅資材・インテリア事業リフォーム事業ライフライン事業アフターメンテナンス事業飲食事業資産運用事業ビル・土木事業ガーデニング事業現場の大工さんによる建築がスタート。建物が完成したら、建物のまわりや植栽の工事へ。着工〜竣工5私が担当しているのはここ!中間検査や完了検査などの行政による検査を受けた後、いよいよお客様のもとへ!お客様へ引き渡し6間取りをもとに、専門的な構造計算をしながら、法規のチェックや設計図書の作成を行う。実施設計4営業が掴んだお客様のニーズや他社動向、流行りを踏まえながら、1邸ごとに間取りやインテリアなどを考える。プランニング3用地担当、企画担当、設計担当、営業担当が集まり、どんな分譲住宅にするか、ターゲットやコンセプトの方向性を話し合い、決定。コンセプト会議2用地担当者がお客様のニーズを踏まえ、分譲地になりうるエリアを選定。用地の仕入れ1戸建分譲事業ポラスグループでは、新築一戸建て分譲住宅の開発・建設・販売・アフターメンテナンスを通じて、家族の笑顔や絆を育む家づくりに取り組んでいます。特に強みとしているのは、街区計画と建物の外観デザイン、植栽などのエクステリアまで一体となった街づくり。地域密着型経営で培ったノウハウを活かして、地域の環境や特性に合った個性あふれる住まいを提案しています。

元のページ  ../index.html#19

このブックを見る