ララポラス 2020春号
14/20

14After K様は、ポラスの新築分譲住宅にお住まいのご家族です。入居してから10年が経ち、お悩みとなっていたのが、うまく活用できていなかった1階の和室。第二子の誕生を前に、より子育てしやすい住まいを作ろうと、この和室を中心としたリフォームの実施を決めました。 担当者と打ち合わせを重ね、和室は思い切って押入れや畳を取り払い、リビングと一体化した洋間へと一新。「子どもの遊び場として使えるフリースペースになりました。キッチンで作業している時も、子どもの様子が目に入るのがいいですね」とK様。壁に引き込める引き戸も設置したので、お昼寝タイムなど必要に応じて、空間を仕切ることも可能です。 デザインも、木の素材を使った好みのテイストに生まれ変わりました。床暖房も導入し、子どもが床で遊んでいても安心です。 木のぬくもりに包まれる広々としたリビングで、家族が増えてからの毎日はますます楽しくなりそうです。リビング・ダイニングリビング・ダイニング収納玄関玄関和室洋室キッチンキッチン浴室収納収納浴室BeforeAfter押入れを撤去。リビング・キッチンとつながる洋間に一新キッチンと和室が、押入れによって隔てられていた1F1Fポラスの快適リフォームこんなに変わる!畳・押入れを取り払い、広々リビングに子育てしやすく、木のぬくもりが心地よい住まい1階のリビング・キッチンに面した小上がりの和室。やや閉鎖的な空間となっており、キッチンからは中の様子を見ることができなかったBefore収納スペースは、位置を変えて以前より広く確保。部屋は少し狭くなったものの、見通しがよくなったことでより広く感じられる空間となっている

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る