ララポラス2018秋号
9/16

アッシュ系でカジュアルにリフォームリビングDKリノベーションに関するご相談はこちら0120-988-804「ララポラスを見て」とお伝えください。ポラスカスタマーセンターhttps://www.polus.co.jp/customercenter/ポラスカスタマーセンター付属のアンケートハガキの「Q7」に、ご検討中の内容をご記入の上、投函してください。追って担当者よりご連絡を差し上げます。廊下とLDKをホワイトアッシュ系フロアタイルにすることで、カジュアルかつスタイリッシュに。カーペットの洋室はフローリングに変更し、アレルギーにも配慮しています。リビングに畳を採用することで腰を下ろして集える空間にRe:fシリーズのひとつ「諏訪原団地」は、20代のDINKSがターゲット。リビングを畳にすることで、ゲストと腰を下ろして集える空間を提供しています。畳だけでなく、無垢材フローリングを採用することで実現した、肌ざわりの良さもこだわりのひとつ。最新の設備を備えながら、足のぬくもりも感じられる家として、団地の価値を再生しました。団地リノベーション「諏訪原団地」所在地 埼玉県和光市間取り 1LDKCase 03マンションリノベーション所在地 埼玉県戸田市間取り 3LDKCase 02BeforeAfter★吊戸棚部分を撤去することで 開放的な対面キッチンに★フロアタイルの色に合わせてた キッチンカウンター★アッシュ系のフロアタイルで 洗練された雰囲気に★質感にこだわった 無垢材フローリング★空間の奥行を出すモダンな  雰囲気の吊押入れ★リビングで足ざわりの良さと温かみを 実現した丈夫で水拭き可能な畳リノベーション9LaLa polus Vol.16

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る