ララポラス 2018夏号
12/16

光熱費削減のため太陽光発電がだいぶ普及してきましたが、屋根の方角や形状によって、光熱費削減の効果が異なります。ポラスでは屋根のタイプにあわせた太陽光発電のご提案を行っています。お住まいの光熱費対策電気の使用量が増える夏は、光熱費が気になる季節。日々の光熱費をおトクにする方法をいくつかご紹介します。ポラスなら形状が複雑な屋根のお住まいも、多彩なご提案が可能。わが家の屋根はどのタイプ?わが家だけの太陽光発電シミュレーション、お申込み受付中!①東西南向き②屋根面積が大きい効果の高い屋根無料!太陽光発電との相性抜群! 家庭用蓄電池とは?太陽光、蓄電池、電力切り替え!屋根図面(ポラス施工物件なら図面不要)削減できる光熱費、売電価格、ご自宅へのパネル設置例などの結果をお知らせ。我が家の結果がひと目でわかります。■ご準備いただきたいもの■診断結果築0年46%築1年20%築2年9%築5年以内7%築10年以内12%築11年以上6% 料金の安い夜間の電気や、太陽光で発電した電気を蓄えておき、必要な時に使うことができる蓄電池。近年は防災意識の高まりや省エネ推進の動きから、家庭用蓄電池が注目を集めています。 太陽光発電と相性がよく、組み合わせることでメリットが増えることから、ポラスでは併用もご提案しています。1面の片流れ屋根パターン14面の寄棟屋根パターン32面の切り妻屋根パターン2多面の屋根パターン4太陽光発電対策1築年数別太陽光設置割合築浅のお客様を中心に設置割合が増えています。ポラス調べシミュレーション結果(例)12LaLa polus Vol.15

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る