ポラス社員のレッズ応援ブログ ポラス社員が綴る、愛するレッズの応援記録

こんにちは!RED POLUS STARのせっきーです!
先日、日本一暑い街熊谷で天皇杯が開催されました!

あと4連勝すれば優勝の天皇杯。
そう考えると何だか行けそうな気がしてきます。
相手はJ2の東京ヴェルディ…。
しかもヴェルディは直前のリーグ戦からスタメンを総入れ替えする、というオマケ付きです!!
しかしトーナメントの優勝は簡単ではありません。
その過信からかレッズは過去にも痛いほどトーナメントの恐ろしさを味わってきました。

試合はその予想通りの展開となり、フレッシュな東京ヴェルディに押される展開になりますが、
守備陣が我慢強くこらえると、ファブリシオ選手のボレーで先制!
その後も一進一退の攻防が繰り広げられますが、
虎の子の1点を守りきり1-0で勝利!
12/24埼玉スタジアム決勝へ向けて、また一歩前進いたしました。

来シーズンのACL出場権を考えると負けられない大会です。
平成最後の天皇杯、歴史に名を刻もう。
We are REDS!
*——————————— ポ ラ ス か ら の お 知 ら せ ———————————

>>ポラスで住宅を購入・施工・売買仲介・リフォーム・賃貸されたお客様から『生の声』が届きました<<


レッズサポーターの
お客様インタビューを掲載中!

 

こんにちは!RED POLUS STARのせっきーです!
海外移籍が決定した遠藤選手のラストマッチとなる
アウェイ・セレッソ大阪戦に行ってきました!

いつかは海外へ移籍してしまうんだろう、と漠然と考えてはいましたが、
まさかのタイミングで、この現実を突きつけられると精神的にこたえますね。
名古屋戦の2得点が決別のゴールになるとは想像していませんでした。

何としてでも勝って遠藤選手を送り出したいレッズでしたが、
前半早々の8分、CKからのこぼれ球を
昨季まで所属していた高木選手に押し込まれ失点。恩返し弾を浴びました。
それから落ち着きを取り戻し、新加入のファブリシオ選手のミドルシュート等
攻勢に出ますがゴールは遠く、0-1のビハインドで前半を終えます。

78分、武藤選手のCKからの流れで興梠選手が絶妙なシュートでゴール!
そのまま逆転を狙いますが、互いに決めきれず1-1のドロー決着となりました。

試合中には遠藤選手が交代でピッチを去る柏木選手から
キャプテンマークを渡される、というグッとくる場面もありました。
海外での活躍がレッズへの最大の恩返しです!
ベルギーに留まらず更なるステップアップをして
大きくなって帰って来てほしいと思います。

フォルツァ遠藤航 レーオーレー!
*——————————— ポ ラ ス か ら の お 知 ら せ ———————————

>>ポラスで住宅を購入・施工・売買仲介・リフォーム・賃貸されたお客様から『生の声』が届きました<<


レッズサポーターの
お客様インタビューを掲載中!

 

PAGE TOP