ポラス社員のレッズ応援ブログ ポラス社員が綴る、愛するレッズの応援記録

こんにちは。ポラスレッズPJ事務局のたっきーです。
週末の23(日)は久々の試合再開で楽しみですね。

さて、今日はビューボックス観戦の続きです。
お部屋をさらに楽しめる、ちょっとした情報を♪

前回、「各部屋には名前がついているんです」というご紹介をしたと思います。
この部屋の由来は「過去のサッカーワールドカップの準決勝および決勝戦の開催都市」だとか。

ちなみに『ルーム15』の場合は1970年メキシコで開催された「グアダラハラ」になります。(よく見ると札には「ヴューボックス」と表記されてましたね、初めて知りました)

そして部屋に入ってよ~くみると、床に赤いラインが。

このラインの方角が「グアダラハラ」に向かっているとのことで、
遠いメキシコの地に想いをはせることができるようになっています。

そして、テーブルセッティングにもちょっとした飾り付けがあったりします。

これは開幕戦のときのもの。毎回違うそうです。

その他、デザートも出るのですが、季節にあわせて、こんなしゃれたものも出てきます♪

この文字をどうやって作るのか聞いたところ、文字シールを貼って、丹念にカッターで
カッティングするのだそうです。すごく丁寧なお仕事ぶりでした。

そしてお土産も特別仕様!

ビューボックス観戦者だけに配られる非売品のタオルです!
試合ごとに違う選手のタオルがつくられているようです。
その他、ポラスではポラスオリジナルクリアファイルなども一緒に差し上げています。

それ以外にも、マッチデープログラムやスタメン表が用意されていたり、
「今日の試合で誰が最初に得点するか」を当てるゲームなどもあったりして、盛りだくさん。
ビューボックス観戦は、ぜひ特別な一日としてお楽しみくださいね。

ポラスではご契約いただいた方などを対象としたキャンペーンで、
こうしたビューボックスに抽選でご招待する企画なども進めています!
みなさんとビューボックスでお会いできるのを楽しみにしています。

ポラスは浦和レッズを応援しています。
頑張れ!浦和レッズ!