ポラス社員のレッズ応援ブログ ポラス社員が綴る、愛するレッズの応援記録

こんにちは!RED POLUS STARのせっきーです!

15連戦の初戦ジュビロ戦の敗戦を機に堀監督が解任され、
ユースから大槻さんが暫定監督に抜擢されました。
その甲斐もあり監督交代後リーグ初勝利を含めて
2勝1分と一番求めていた結果が出てきました。
新監督の噂はいろいろとありますが、今は大槻監督と一つひとつ勝ちを拾っていきましょう!

さて、15連戦の5試合目となる清水エスパルス戦に行ってきました!
相手は昨シーズンJ1復帰を果たした、言わば格下相手ですが、今のレッズには格下なんてありません!
なりふり構わず結果を求めることが最重要課題です。

試合は興梠選手が頭で合わせて決めた2ゴールで2-1と三連勝!
アシストは両ウイングの菊池選手、橋岡選手のクロスでした。

そして注目すべきはその橋岡選手です!
先制ゴール直前の前半21分、橋岡選手は自陣右サイドのハーフウェイライン手前あたりで
相手のトラップを狙いインターセプトをすると、前方の武藤選手にボールを預けて、
自身も中央を攻め上がりました。
その武藤選手からのパスを受け、ペナルティエリア外から迷わず強烈なミドルシュート!
シュートはゴールを捕えることができませんでしたが、
チームの勢いをつけるビッグプレーだったと思います。
しかもそのプレーには、まさかのゴール裏から阿部勇樹コール!
中盤から持ちあがってのミドルシュートが阿部選手のプレーと重なって見えましたね!
失点に絡んでしまったのは今後の課題ですが、更なる橋岡選手の成長に期待しましょう。

連戦の中、故障者の容体が気になりますが、試合変わりのヒーロー誕生を期待しています!
次戦はルヴァン杯のアウェイ、ガンバ大阪戦です。
まだ未勝利のパナソニックスタジアム吹田で初勝利を!

We are REDS!

*——————————— ポ ラ ス か ら の お 知 ら せ ———————————

>>ポラスで住宅を購入・施工・売買仲介・リフォーム・賃貸されたお客様から『生の声』が届きました<<


レッズサポーターの
お客様インタビューを掲載中!

PAGE TOP