ポラス社員のレッズ応援ブログ ポラス社員が綴る、愛するレッズの応援記録

こんにちは!RED POLUS STARのせっきーです!

ACL優勝の興奮冷めやらぬなか、リーグ最後のホーム二連戦をそれぞれ中3日、中2日で戦いました。
クラブW杯を見越してか、コンディション等でベストメンバーを組めず、
川崎フロンターレ、横浜Fマリノスに0-1という同じスコアで二連敗を喫し、国内最終戦を終えました。

振り返ってみると2017年のJリーグは厳しい状況でした。
鹿島、柏、川崎、横浜FMという上位陣に
こぞってシーズンダブル(ホーム&アウェー二連敗)を献上し、7位でシーズンを終えることになりました。
特にACLとJリーグを並行して闘う難しさを改めて実感したシーズンでした。
過去2007年にACLを制したシーズンもリーグは終盤に失速し2位に終わりました。
当時の状況と単純に比較はできませんが、
ACLを制覇してのリーグ7位は十分に胸を張っていい成績だと思います!
(ちなみに2008年にACLを制したG大阪は、同シーズンはリーグ8位で終わっています。)

現に過去ACLを制したJリーグクラブはレッズとG大阪のみ。
ACLとしてもアルイテハド、広州恒大と並び2回優勝は最多です!
リーグチャンピオンへのリベンジは来年期待しましょう!

次の目標はクラブW杯!
順調に行けば、準決勝でレアルマドリードとの対戦が実現します。
第三国でヨーロッパのトップクラブと真剣勝負をすることができます!
そのためにもまずは目の前の敵に打ち勝つのみ!
初戦の対戦相手はオセアニア代表オークランドシティを破った
開催国代表のアルジャジーラです。

URAWAの名を世界に!
We are REDS!

*——————————— ポ ラ ス か ら の お 知 ら せ ———————————

>>ポラスで住宅を購入・施工・売買仲介・リフォーム・賃貸されたお客様から『生の声』が届きました<<


レッズサポーターの
お客様インタビューを掲載中!