ポラス社員のレッズ応援ブログ ポラス社員が綴る、愛するレッズの応援記録

こんにちは。ポラスレッズPJ事務局のたっきーです。

今日は、先月行われた『夏休みワークショップ キッズ集まれ!工作教室』の様子をご紹介します。

今回、浦和レッズスタッフより、ぜひ一緒にイベントを実施しましょう!という熱いご要望をいただき、それにお応えすべく、『オリジナル箸づくり supported by POLUS』を実施致しました。パートナー企業と一緒にワークショップをやるのは初めての試みだとか。

 

こちらは事前練習の様子。こんな感じで簡単キットを使ってカンナで『ひのき』の木材を削って、箸として仕上げていきます。準備をしている最中にも、レッズの橋本代表が様子を見に来てくださいました。

 

実は、住宅会社のポラスは、大工さんを育成する学校(=建築技術訓練校)を運営しているんです。この学校の訓練生12名が指導員2名の引率のもと、この日ばかりは『先生』となって、工作教室の講師を務めさせていただくことになりました。

 

この企画、事前申込だったのですが、応募者多数のため抽選となり、さらに当日にも『参加したい!』『ぜひ来年も開催して!』という嬉しいお言葉もいただきました。

最後にはレッズスタッフが用意してくれたこんな認定証もプレゼント!

 

最後におまけの話を。

今回、お借りした控室、実はセキュリティエリア内にある『ドーピングコントロール室』という場所でした。ここは、選手が抜き打ちで試合前に『ドーピングチェック』を受ける場所だそうで。 

 

この写真には写っていないのですが、反対側に『扉のない』トイレとシャワーがずら~っと並ぶスペースが用意されていて、監視下で採尿するのだとか。(さすがに写真を撮るのをためらってしまいました・・残念?)

埼玉スタジアムにはそんな場所もあるんですね!

さあ、レッズは本日現在、Jリーグ第2位。ぜひ『王座奪還』を実現させるためにも、

頑張って応援していきたいと思います。

頑張れ!浦和レッズ!

ポラスは浦和レッズを応援しています。