ポラス社員のレッズ応援ブログ ポラス社員が綴る、愛するレッズの応援記録

こんにちは。ポラスレッズPJ事務局のたっきーです。

負けなしのリーグ戦。連戦の中、本当に選手みんなで頑張っていて、自分も(選手の姿から)励まされているような気がしてなりません。

さて、現在スタジアムビジョンで放映しているポラスの映像、もうご覧いただけましたでしょうか。
せっかくなので、今日はビジョン映像の一部と選手のメッセージをご紹介します。

鈴木啓太選手
「ホームに帰ってくると、思った以上の力が出せる」

原口元気選手
「みんなが勇気をくれる。一緒に戦っている」

槙野智章選手
「日本一の味方。こんなホーム、他にはない。がんばれる。」

撮影中は本当に3選手ともキリッとされてかっこよかったです!

余談ですが、レッズスタッフの話によると、撮影後にこの「がんばれる。」というセリフが、選手内で一時的に流行ったとか(笑)。

この映像をつくって改めて想いましたが、
これだけ愛される“ホーム”を提供することが、私たちの会社にとっての目指すものでもあったりします。

2013シーズンにあわせたポラスのメッセージ『My Home My Town』にある通り、地域に根差すポラスとして、お客様をそっとささえられるマイホームをこの街でさらに実現化させていきたいと思います。

この映像はJ1リーグのホーム戦のみで放映されますので、来週にまた、埼玉スタジアムという「ホーム」に帰ってきた時に、この映像が選手・ファンサポーター・関係者みんな一体となって勝利向かっていく、その一助に少しでもなれると嬉しいです。

がんばれ!浦和レッズ!

こんにちは。ポラスレッズPJ事務局のたっきーです。

チームは連戦が続いていますが、また今週日曜日の試合では、先週末の磐田戦のように、ホームでの勝利を期待したいと願うばかりですね。

さて、そんな劇的勝利を飾った4/6(土)に、ポラスではブースを出展させていただき、多くの方にお立ち寄りいただきました。本当にありがとうございました。

当日は、悪天候の中、ブースの出展場所を急遽南門ゲートから屋内ゲートへ移動して開催しましたので、その時の様子を少しご紹介したいと思います。

まずゲート入口では、
当日スタジアムの大型ビジョンで放映したポラスの30秒CMの撮影風景(メイキング)を放映。

メイキングの放映コーナー                                      当日放映されたビジョン映像

 メイキング映像では、ご出演いただいた鈴木啓太選手、槙野智章選手、原口元気選手らの様子をご紹介しました。

また、全選手入りのバナーや、3選手の等身大パネルも設置。
こちらは加藤順大選手、梅崎司選手、興梠慎三選手が登場です!

お立ちよりいただいた方は、選手の写真をじっくりご覧になったり、
思い想いに写メなどで撮影されたりと、撮影スポットとしてお楽しみいただけたようでした。

 

またブースの出展中には、ディアラちゃんもサプライズで登場し大人気!かわいかったですね♪

あわせて、ポラスグループの(株)中央住宅マインドスクェア事業部が、同日にグランドオープンした
[ボゥヴィラージュ武蔵浦和](さいたま市南区、全45棟分譲地)に関するアンケートも
実施させていただきました。

当日は、アンケートにご協力いただいた方に、
数量限定のポラス×レッズ特製オリジナルコースターとクリアファイルをプレゼントする企画を実施。

 

今回のブースには本当に大勢の方々にお立ち寄りいただき、おかげさまで、
アンケートボードが途中で足りなくなってしまうほどの盛況ぶりでした。

(お待たせしてしまった方、ご迷惑をおかけしてしまった方、申し訳ありませんでした……)

また、あわせてポラスの販売現場へも足を運んでくださいね!

≫≫当日ご紹介した[ボゥヴィラージュ武蔵浦和]の物件サイトはこちら

次回は、スタジアムビジョンの制作の様子をご紹介したいと思います。

今週末もまた試合で連戦となりますが、引き続き応援をしていきたいと思います。

がんばれ!浦和レッズ!