よくある質問

  1. ホーム
  2. よくある質問

ポラスの強み

  • 創業以来、売上・着工数共に着実に増加しています

    地域密着ということは、販路を爆発的に増やせる訳ではありません。しかし、地域の中でお客様の信頼を獲得して、シェアアップを図り、更には少しずつそのエリアを拡げていく。地域に根ざして事業を進めているポラスでは、創業以来着実に信頼度を高めて効率的に成長を続ける循環が出来ています。

  • 一貫施工体制は、質・コスト共に高いパフォーマンスを発揮できます

    住宅を完成させるまでの全てのプロセスをグループ内で完結させることで無駄な外注コストをかけずにすみますし、なにより「自社でやっている」ということで各自に責任感が生まれます。その結果、質・コスト共に高いパフォーマンスを発揮することに成功しています。

  • 応募した職種により、それぞれの会社へ配属されます

    応募いただいた職種によって配属される会社・部署が決まり、専業化されたグループ会社に所属して業務を行うことになります。詳しくは面接の際に説明させていただきます。

事業紹介

  • 食文化の提案も街づくりの一環と考えているからです

    ポラスグループでは食文化の提案も街づくりの一環ととらえ、イタリアンレストランなどの飲食事業などを行っています。素敵な食文化がある街で長く暮らしていただく、あるいは、こんな素敵な環境で暮らしたいと思っていただいて住宅をご購入いただくようなコミュニティ形成の好循環を目指して事業展開をしています。

  • 本人の希望と適性次第では事業部間の異動もあります

    中途採用では基本的にはそれぞれの職種に対して採用をして、配属された部署で専門スキルを発揮していただき活躍を期待しますが、長い目で見た時に、更なるキャリアアップのために他の事業部へ異動するケースもあります。

仕事の内容

  • ポスティングや訪問等で、潜在顧客を増やすことも重要な仕事です

    展示場にいらっしゃったお客様以外にも、訪問・電話・ポスティングなどで積極的に営業活動をしていきます。展示場のことを知らないお客様もいますし、実際ポスティングから成約につながるケースも数々あります。「地域密着営業」を掲げるポラスとして、担当地域の「住まいの案内人」として積極的に様々なお客様へアプローチすることが将来の成果につながります。

  • 提案前のヒアリングが設計の腕の見せ所でもあります

    「お客様との接点は全て営業、設計は営業から聞いた内容を元に、自分の感性でデザインをする」、こんな風に思っていませんか?営業マンがお客様の要望を聞くのは勿論ですが、お打ち合わせの場では設計担当も積極的にお客様とコミュニケーションを取ります。むしろ、家づくりのスペシャリストとしての視点からお客様と話をすることで、お客様が自分で気付いていないような要望を探り出し、設計に反映する。それが設計の腕の見せ所でもあります。

  • ノルマはありますが、達成しなかった場合のペナルティはありません

    ペナルティはありませんが「達成ありき」の考え方が風土としてありますので、ノルマ達成に至らなかった場合にはしっかりと振り返りを行い、次月に活かせる計画を立てます。

  • 職種や時期・業務量によって異なりますが、0.5~3時間/日 程度が目安です

    配属先や時期によっても変動します。日によってはお客様との商談や、その準備のために3時間を越えることもあります。ポラスではワークライフバランスを推進していますので、短時間で効率的な働き方ができるように人事としても取り組んでいます。

入社から1年のフォローアップ

  • ポラスグループの創業の精神や、企業が大切にしている価値観を修得いただきます

    ポラスグループの企業理念、方針および価値観や風土を学んでいただき、グループにおける組織活動・個人行動の基本(姿勢、心構え)を修得することで効率的に力を発揮していただくことを目的としています。

  • 営業であればまずは先輩の同行をすることが多いです

    未経験者の場合は、まずは部署の中で業務に必要な知識を身につける勉強会や研修等を実施しますが、同時に先輩に同行するという形でお客様や現場に触れていただきます。経験者の場合は、ポラスとしての働き方を身に付けていただきながらも、これまでの経験を活かして業務を開始していただきます。

  • 集中的な研修やOJTは数ヶ月ですが、その後のフォローも充実しています

    未経験者の場合、部署にもよりますが平均的に3ヶ月程度の研修プログラムを用意しています。その間、OJTによる現場の経験や、座学による知識の習得などを通して一人前のポラス人を目指します。プログラムが終了したら晴れて独り立ちとなって業務にあたっていただきますが、その後も上司や人事との面談を定期的に行って、ポラスで安心して活躍できるようなサポートをさせていただきます。

キャリアアップ支援

  • 昇格の前後に、役割に適したスキルを発揮出来る様な研修を用意しています。資格取得は昇格に欠かせません

    主任・係長に昇格するにあたって、その前に「中堅社員基礎研修」「D2P訓練」「管理者基礎研修」といった研修を受けていただきます。業務の原理原則や、チームマネジメントの基礎などを学ぶプログラムが用意されています。また、公的資格の取得でキャリアアップが図れる様サポートしています。

  • 通信講座やeラーニングおよび、一部のユニット講座以外は業務時間内の研修です

    階層別教育、キャリアコース別教育に関しては全て業務時間の中で調整をして実施する研修です。選択型教育は自分で受講する講座を選んで更なるステップアップをするためにご用意している研修ですので一部のユニット講座およびeラーニングに関しては、就業時間外(eラーニングは自宅学習が可能)で受講できるものを選んで受けていただくことになります。

  • 持っている知識と、その資格を取得するための頑張りは勿論評価されます

    業務に直結する住宅関係の資格は勿論高い評価の材料となりますので、資格をお持ちの方は積極的にアピールしてください。現時点で資格を持っていなくても、入社後に仕事をしながら資格取得に励む社員も大勢います。

  • 受験や受講の費用は負担しませんが、取得後は“資格手当”として支給されます

    「ポラス推奨資格」として取得を推進している資格が100程度あり、“建築士”や“宅地建物取引主任者”など業務に直結する資格には取得後の一時金や毎月の手当として支給されるものがあります。また「コミットメント制度」を活用することで試験前の特別休暇や、合格お祝い金を享受できます。

キャリアステップ事例

  • 毎年4月には定期昇給があります。査定期間の個人の評価で変動幅が決まります

    半年毎の賞与査定2回分の評価を基に年間の個人評価が決まります。評価に応じて変動幅が決められており、年々着実な昇給が見込めます。また、昇格や昇進に伴い手当が付加されるようになり、成果や努力に報いるよう運用されています。

  • 半年ごとの評価次第で早ければ1年半~2年程度で主任・係長に昇格できます

    昇格にはいくつかの要件があり、それらを満たすことで昇格試験に臨むことが出来ます。単純に成績の良し悪しだけで昇格するわけではありません。詳細は選考でお伝えいたします。

経営理念

  • 経営理念は“存在意義”、社訓は“社員のあるべき姿”です

    経営理念は、ポラスグループが会社として果たすべき使命を記していますので、業務の中で迷うようなことがあった時に、判断の拠りどころとなるものです。
    社訓は、社員一人ひとりが日々意識して“こうあるべき”という姿勢を表したものです。

  • ポラス人としてあるべき姿を実践できているかを振り返る社内論文です

    年に一度、自分が経営理念に沿って行動した事例について書く社内論文を集めています。一年の仕事を振り返り、自分が「ポラス人」として働けているかどうかを客観的に考えられる機会として皆さん真剣に取り組んでいます。尚、優秀者には表彰状と金一封が贈られます。

社会への貢献

  • 各自が自ら手を挙げて参加しています

    地域イベントは、有志の方が手を挙げて自ら参加しています(南越谷阿波踊りは、基本的には皆さんに何らかの形でご協力いただいています)。自分に合った活動を選び、それぞれが充実感を持って活動しています。

  • 地域に根ざして働くポラスの社員にとって、とても大切な活動です

    これらの社会貢献活動は、一見すると仕事と関係ないように感じるかもしれません。しかし、地域イベントでお客様と交流を深めることでその後の商談が進んだり、あるいは地域イベントで出会った方が後々お客様になったりと、地域に根ざして事業をするポラスにとっては非常に重要で、また、仕事にも密接に関係してくる大切な活動なのです。

社員を大切にする仕組み

  • 勿論可能です、会社から支援金も支給できます

    クラブ活動は、全て有志の社員が立ち上げています。規定人数を満たし活動申請をすれば、会社からクラブ活動支援金が支給されます。是非、ポラスで新しい文化を育てて下さい!

  • ポラスグループ内で扱う住宅を購入・売却する際の支援制度です

    持家制度は大変好評で、住宅を購入する社員の90%以上がこの制度を利用しています。購入価格の割引や、購入価格に応じて「住宅取得支援手当」を支給する等、夢のマイホーム購入の支援を行っています。また社員は自社の商品に自信を持っているからこそ自社物件の購入をする方が多いことが特徴です。

  • 上司と相談するか、人事に直接相談できる「自己申告諸制度」が利用できます

    ポラスグループには「自己申告書制度」という、年に2回、人事と面談をすることができる制度があります。異動希望や給与のことから家族や自分の体調のことまで、ポラスで働いていく上で自分が気になっていることを自由に相談することができます。それとは別に半年ごとに上司との評価面談もありますので、仕事をしていく上で気になることや自分がキャリアアップしていくための相談などを上司にぶつけることもできます。

選考プロセス

  • エントリーから内定までおよそ2週間〜1ヶ月半程度です

    選考は応募者のスケジュールも加味しながら進めていくのでバラツキはありますが、早い人で2週間程度、時間がかかっても1ヶ月半程の選考期間となります。尚、入社日についても最大限考慮しますので、いつから勤務可能なのかを面接にてお話ください。

  • 基本的に応募した職種での選考となります

    中途採用では職種ごとの選考を行いますので、応募した職種に配属される前提で選考が進みます。まれに、応募者の適性を見て別の職種をご紹介させていただく場合もあります。

  • 「素直」「能動的に行動できる」「顧客第一主義」「地域貢献」などがキーワード

    ポラスグループの求める人物像は、「素直な気持ちで仕事を吸収しながらも、自分の軸を持って考え、行動できる人」です。また、長く働いて着実にステップアップしていただきたいと考えていますので、その為にはポラスが大切にしている顧客第一主義や、地域社会へ貢献したいという気持ち等も是非持ち合わせていただきたいと考えています。

  • 勿論可能です。中途入社者の約半数が未経験からの入社です

    これまでポラスグループに中途入社した人の、約半数が業界未経験、あるいは営業未経験での入社です。ポラスグループでは未経験の人も着実に活躍していただけるような研修体制を整えていますので、未経験だからということで心配いただく必要はありません。