ポラスだからできる家づくり

1 下請け任せにしない責任ある家づくり。すべてを自社社員で

土地の仕入からアフターサービスまで多くの工程がある住まいづくり。
その各工程を「下請業者に丸投げ」することなく、
ポラスはすべてを自社で責任をもって手掛ける「直営責任一貫施工体制」を確立。
安心のご提供とともに、高品質な住まいのコストダウンも実現しています。

  • ポラス社員の思い
  • 独自の直営責任一貫体制

現場監督の品質管理への思い

現場監督の主な仕事は、
建物の品質管理のためのチェックです。
構造体等は出来上がると
「目に見えなくなる部分」なので、
入念な検査を行い、
お客様に確実な品質の建物を
お渡ししたいです。

木造住宅事業部 工事部 栗原 聡

独自の直営責任一貫体制

全ての工程に責任をもつ ポラス独自の直営責任一貫体制の強さ

一棟の住宅をお客様にご提供するには、土地の仕入から設計、資材の調達・加工、施工、営業、販売そしてご入居後のアフターサービスに至るまで実に多くの工程があります。
ポラスは、こうした工程の過程で「受注すると下請業者に丸投げ」する住宅業界の従来の方式に疑問を感じ、創業直後よりすべての工程において自社で責任をもって管理・チェックする直営責任一貫施工体制を確立。
責任の所在を明らかにさせることで手抜き工事をなくし、高品質な住宅を供給しています。

  • 1 人材育成
  • 2 研究・開発
  • 3 敷地調査・地盤改良
  • 4 設計・構造計算
  • 5 木材加工
  • 6 基礎工事
  • 7 施工
  • 8 資材調達・内外装工事
  • 9 品質検査
  • 10 アフターサービス・メンテナンス
  • 11 カスタマーセンター

人材育成

高い技術を持つ社員大工を自ら育成することから始めています。
ポラスでは職業法人ポラス建築技術訓練校を自ら設立・運営し、社員大工の養成を行う等人材育成面を重視。
21世紀の木造建築を担う確かな知識と高い技能をもつ日本トップレベルの技術者を数多く育成しています(H27年度までの卒業生690人強)。

研究・開発

木造建築の構造を自らが科学的に検証し、独自の研究開発を行っています。
ポラスではシンクタンクとなる(株)ポラス暮し科学研究所を設立・運営。
耐震性などの木造住宅の強度を高めつつ大空間を実現させるなど独自の木造軸組構造の研究開発や、より快適な住み心地の研究等を行っています。

敷地調査・地盤改良

地盤のスペシャリストが綿密に調査・改良します。
同じエリアの中にあっても、住宅の立地状況は一棟ごとに異なります。
ポラスは販売エリアを限定し、そのエリア内に4.5万件もの膨大な地盤データを有し、スウェーデン式サウンディング調査をはじめとする様々な手法により、一棟ごとに地耐力、土質、地下水などの地盤状況を綿密に調査し、詳細な報告書にまとめています。
この調査結果をもとに、1棟1棟の地盤状況に最適に対応した安全、安心の住まいづくりに役立てています。

設計・構造計算

設計部門の一貫責任体制。
構造計算を行うには構造に関する高度な専門知識が必要となるため、一般的には必要な構造計算を外部サービス機関に委託するケースがよくあります。
しかしポラスは、設計と構造計算は不即不離の関係にあることを認識し、設計および構造計算の専門部署がそれぞれ連携をとりながら責任を持って構造計算を実施しています。
構造計算上で問題がある設計箇所は、すみやかに設計者に伝えられ、確かな強度が確保されるように設計変更がなされています。

木材加工

日本一の自社プレカット工場で木材を高精度に加工します。
木造住宅において、品質を左右するのが木材加工。
ポラスでは最新鋭のオリジナル加工機を開発し、コンピューター制御によって機械加工するプレカットにより±0.5mm誤差範囲にとどめられた高精度・高品質な木材加工を行っています。

基礎工事

地域の地盤を知り尽くしているから強い基礎が作れます。
基礎工事は、住宅の耐震性の重要な鍵を握ります。
ポラスでは網目に組んだ鉄筋にコンクリートを流し込み、大地に住宅全体を密着、一体化するための頑丈なベタ基礎を実現。
また、ベタ基礎の下には防湿フィルムを敷いて木造住宅の大敵である湿気をカットするほか、地震の力が集中する基礎角部にコーナーハンチを打ち込むことにより耐震抵抗力を更に強化しています。

施工

工程ごとの現場監督と確かな技術の社員大工とが、高品質な施工および管理を行います。
工事の現場監督は、工程管理・職人手配・現場の施工状況の検査等あらゆる工程管理を担当します。
工程ごとに専門の監督を配置させてより専門性を高めるとともに、見えない構造部分の施工はポラスの社員大工が行うことで、住宅の基礎となる高品質な住まいづくりが実現できます。

資材調達・内外装工事

良質な資材・設備を世界中から安く仕入れます。
ポラスではより良い資材や設備を世界中から直接安く仕入れるための資材調達機能を持っています。
またポラスは各建材・設備メーカーとタイアップしてオリジナル商品を開発しており、限られた地域で大量に販売する地域密着型経営を活かして無駄なコストを抑制し、より高品質な商品を低価格で仕入れることが実現できています。
また内外装工事からエクステリアまでも、専門の現場監督と優秀な職人が責任施工しています。

品質検査

独自の厳しい基準で、第三者の立場から品質検査を入念に実施。
ポラスでは住宅を造る過程において、地盤調査から、外構検査まで、全13回にわたる独自検査を実施。
厳しい自社の施工基準をクリアしているかを、まず現場監督がチェックした後、施工監理部門とは異なるポラスの検査専門部署の社員が、第三者的立場から更にチェックしていきます。
二重三重のチェックを実施しているからこそ、高品質な住宅が提供できるのです。

アフターサービス・メンテナンス

地域密着型のメンテナンス体制で、迅速な対応を可能にします。
ポラスではお引渡し後のアフターメンテナンスこそが重要だととらえ、長期にわたるメンテナンス体制を確立しています。
ポラスでは、アフターメンテナンス専門の社員を地域ごとに配置しているため、万一問題が発生した際でも、そのエリアに熟知した社員が1時間以内に駆けつける迅速な対応ができるのです。

カスタマーセンター

お住まいのことはお気軽にご相談ください。
お客様のお住まいに関するお悩みを、その解決まで親身にサポートします。
お問合せは電話、ファックス、メール、いずれでも。
入居後ご協力いただくアンケートは各部署にフィードバックし、サービスに反映させています。