お知らせ一覧

団体信用生命保険諸費用

2016年6月24日

団信情報② 持病があると住宅ローンが組めない?

銀行の一般的な住宅ローンでは、団体信用生命保険(以下、団信)に加入できることが 借入条件となっています。 そのため、健康上の理由から団信に加入できず、住宅ローンが組めないという場合があります。                  では、持病があると住宅ローンは組めないのでしょうか? 昨今、持病などがある方でも加入できる医療保険などが保険会社より発売されていますが、 住宅ローンの団信にも引受条件緩和型があり、一般的には「ワイド団信」と呼ばれている商品が あります。              ★  通常団信→金利上乗せなし              ★  ワイド団信→0.3%前後の金利上乗せ にはなりますが、住宅ローンをご利用いただけます。                           「糖尿病」「高血圧」「肝機能障害」 などで仮に通常団信に加入できなかったとしても、ワイド団信なら加入できる場合があります。(*1) 私どもローンコンシェルジュで担当させていただいたお客様でも、実際に持病がおありで 通常団信に加入がかなわないものの、ワイド団信に加入して住宅ローンを組まれた方がいらっしゃいます。 ローンコンシェルジュで担当するお客様は年間約4,000件。 ご相談いただければ、経験則に基づく簡易的なお答えはもちろん、銀行への団信の事前審査についても ご紹介させていただきます。(*2)  この機会にぜひご相談くださいませ。 *1 これらの持病の方が必ずしも通常団信に加入できないわけではありません。 *2 所定の書面等をご準備いただくことにより、ご契約前に団体信用生命保険の加入に関して    審査することが可能です。


前のページへ

次のページへ

より詳細のシミュレーションを希望される場合は専門スタッフにご相談ください。
お客様に最適のローンをご提案いたします。

最適なローンを相談する


PAGE TOP