お知らせ一覧

その他

2016年4月29日

お客様よりこんなご相談を頂きました。

1、埼玉県にお住まいのA様よりご相談頂いた内容になります。

金利の低い変動金利と、支払額が変わらないフラット35のどちらを選んだら得ですか?
また、小さい子供がいるので自分にもしものことがあった時のことを考えると、
金利が高くなったとしても、ガン等になった際にも住宅ローンの残高が0円になる団体信用生命保険に加入した方が良いのでしょうか?

2、千葉県にお住まいのB様よりご相談頂いた内容になります。

元金均等払の方が、元利均等払よりトータルで支払う金額が少なくて済むと聞いたのですが、
実際のところ、元金均等払と元利均等払のどちらを選んだら得ですか?
また、将来的に繰上返済を考えているのですが、どのタイミングで繰上返済をするのが良いですか?


ローン選びの中で気になることがございましたら、
いつでもポラスのローンお手伝い課へご相談下さい。
ローンコンシェルジュ一同、お客様からのローン相談を心よりお待ちしております。

前のページへ

次のページへ

より詳細のシミュレーションを希望される場合は専門スタッフにご相談ください。
お客様に最適のローンをご提案いたします。

最適なローンを相談する


PAGE TOP