お知らせ一覧

その他

2018年2月9日

持家と賃貸 どっちがお得?

お住まい探しをされる時に、

多くの方が、「持家と賃貸」どっちがお得なのかと考えると思います。

 

○持家と賃貸のメリット・デメリット

 

↓ 入居後50年の総住居費をシミュレーションしてみました ↓

 

住宅購入に対してこんなお悩みはございませんか?

①家を購入するなんて支払いが大変そう・・

 上記のシミュレーションでは、

「持家」のほうが「賃貸」よりも50年間で515万円総住居費が低くなりました。

条件によっては「持家」のほうが「賃貸」より総住居費をかなり抑えられます。

 

②老後の為にお金を貯めておきたい・・

「賃貸」の場合は、老後の生活費に加えて住居費に備えた貯蓄も必要となります。

また、高齢になると住宅ローン等の審査が厳しくなり、簡単には住み替えが出来ないケースもあります。

 

「持家」も「賃貸」もそれぞれメリット・デメリットがありますが、

住宅ローン控除等の優遇税制や住宅ローンの低金利を活用して、お住まいの購入を検討してみては如何でしょうか?

 

2017年12月15日の記事で取り上げました『マイホーム借り上げ制度』

につきましては、こちらをご覧ください。

 

 

住宅ローンのことでお困りのことや不安なことがございましたら、

お気軽にポラスのローンコンシェルジュまで、ご相談ください。

前のページへ

次のページへ

より詳細のシミュレーションを希望される場合は専門スタッフにご相談ください。
お客様に最適のローンをご提案いたします。

最適なローンを相談する


PAGE TOP