お知らせ一覧

ローン商品住宅ローン全般

2017年8月25日

つなぎ融資って何?~注文住宅建築における中間金②~

前回、「分割実行・分割融資」の仕組みについてご紹介をさせていただきましたが、

今回は、同じく注文住宅の中間金融資の方法でもあります、

 「つなぎ融資」 

についてご紹介させていただきたいと思います。

この融資は、借入予定の住宅ローンとは別に、

つなぎ融資会社から、「中間金」の分を融資してもらい、

文字通り、引き渡しまでの資金を「つなぐ」方法です。

前回の「分割実行」のご紹介の際にもお話致しましたが、

注文住宅の場合、引渡しまでに、中間金など、

ある程度まとまった資金が必要になってきます。

 

つなぎ融資を利用すれば、中間金の入金からお引渡しまでの間、

つなぎ融資会社が必要な中間金を立替えてくれます。

ポラスグループでは、4社のつなぎ会社と提携しており、

ご利用に当たって、たくさんのメリットがございます。

 

メリット① 手続きは書面でのやりとりのみでOK

分割実行や銀行のつなぎ融資の場合、ご来店いただき手続きすることが多いですが、

ポラスのつなぎ融資は、書類のご記入と、公的書類の取得だけで手続き完了です。

 

メリット② 中間金分全額を融資可能

「請負金額の○割まで融資可能」といった制限が無く、中間金全額を融資可能です。

※一部つなぎ融資会社によっては、融資の上限がございます。

 

メリット③ つなぎ融資利用中は、銀行の変更が可能

分割実行の場合は、実行してしまうと銀行の変更は出来ませんが、

つなぎ融資利用中は銀行の変更が可能です。

ギリギリまでどの銀行で組むか比較したい・・・」という方はオススメです。

 

このように、注文住宅の中間金は、様々な方法で資金調達することが可能です。

注文住宅のローンは、必要資金のタイミングや、融資については、複雑になりやすいです。

 

豊富な知識と経験を持った、

ポラスのローンコンシェルジュに是非ご相談ください。

★メールでのお問い合わせも承っております★
 

※お問い合わせは →こちら←
※メールでのお問い合わせには良いことがたくさん!

→こちら←もご参考ください

前のページへ

次のページへ

より詳細のシミュレーションを希望される場合は専門スタッフにご相談ください。
お客様に最適のローンをご提案いたします。

最適なローンを相談する


PAGE TOP