2015年08月31日

分譲住宅をご購入いただいたお客様の声

「ハートフルご紹介制度」がポラスの魅力を広めるきっかけになりました

H係長、奥様K様
M様、R様

 

 当社H係長の奥様がママ友であるR様に「主人がポラスに勤めている」とお話しされたことがそもそものきっかけでした。M様ご夫婦の友人であるR様ご夫婦にその情報が入り、R様は「ハートフルご紹介制度(※)」を利用してポラスの分譲住宅を契約されました。H係長ご夫婦と、M様に紹介に至った経緯について伺いました。
(本文はポラス社内報「まいんど vol.165」に掲載された内容を編集しています)

(※)ハートフルご紹介制度……お住まいをご計画中のお知り合いの方をご紹介いただき、ご契約になりますと、ご紹介者様、ご契約者様、双方に素敵な特典を差し上げています。詳しくは以下URLをクリック!
http://www.polus.co.jp/customercenter/motto/heartful/

紹介のきっかけは我が家で開いたママ会

ーー今回、R様のご契約が成立するまでの経緯をお話しください。

K様: Mさんのお子さんと娘が同じ習い事をしていることもあり、以前から仲が良かったんですね。今年の夏、我が家でママ会を開くことになり、Mさん他ご近所のママ友が10人ほど遊びにいらっしゃいました。皆さんに「ポラスの家かわいいね」「天井が高いから広く感じるね」と言っていただいたことが印象深かったですね。家を建てることに興味を持たれている方も多かったので「うちの主人ポラスに勤めているから家を買うときは言ってね。紹介制度を使えば10万円もらえるんだよ。ポラスはメンテナンスからリフォームまであって一貫して頼めるからいいよ」といった話をしたように記憶しています。

白を基調とした南欧風のキッチン。食器棚のステンドグラスがワンポイントになっています

M様: Kさんと交流を深める中でポラスさんの紹介制度を知り、機会があればどなたか紹介したいと思っていました。あるとき、「Rさんが住宅購入を検討されている」と主人から聞いたので、ポラスさんの話を切り出してみたのです。当初、Rさんは住宅という大きな買い物を目の前に不安を感じていらっしゃるようでした。「友人のご主人がいろいろ教えてくださるから安心してください」とお話ししたことが後押しになったのかもしれません。その後、RさんがKさんのご主人に相談されたと伺いました。
H係長: Mさんからご紹介いただき、さっそくRさんに希望エリアはどこか、分譲住宅がいいのか、注文住宅がいいのか等一通りお話を伺いました。まだ家を建てることに漠然としたイメージしか持たれていなかったので、分譲でも注文でも対応できる不動産ソリューションを紹介しました。

大切なのは安心感と思いやり

ーー普段からポラスを友人に紹介する機会はありますか?

リビング横の棚にはご夫婦二人で揃えたおしゃれな小物。下のダストボックスも空間に馴染んでいます

K様: 今までに3~4回くらいでしょうか。友達だけではなく、友達の友達、私の兄の友達等に紹介しました。家を建てたいという人には紹介制度を利用した購入を薦めています。主婦にとって10万円の補助は大きいですから!
H係長: 妻を経由した紹介は結構あります。妻の方が営業に向いているのかもしれません(笑)。会社や仕事のことはだいたい家族に話していますね。「ポラス祭」等会社のイベントにも家族で行っているので、妻の方が会社のことをよく知っていますよ。更に言えば、妻の友人もイベントに遊びに来てくださいます。「いつもうちの子供がお世話になっています」と声をかけていただくのですが、正直どの子のお母さんか覚えきれないことも……。ママ友のネットワークはすごいですよ(笑)。

ーー「ハートフルご紹介制度」を利用して家を購入する一番のメリットは何でしょうか?

高い天井が開放感を醸し出している玄関。「子どもの遊び道具やベビーカーを収納できるスペースを確保しました」とKさん

K様: 知人に安心して家を購入してもらえることでしょうか。大きな買い物なだけに、営業とのやりとりがうまくいくか不安を覚える人は少なくありません。信頼関係が築ければ、自分の希望やこだわりが伝えられて形にしやすくなります。紹介制度を薦める場合はその方の人柄や性格を主人に話して、気が合いそうな営業の方を紹介してもらっています。
H係長: 購入を検討されている方には、自分の経験したことや持っている情報はできるだけ伝えるようにしています。そういった意識が多くの方に伝播し、ポラスの家を購入したいと思う方が増えていけば嬉しいですね。

14
拍手する
CS認定営業マン 新築お披露目パーティー
ポラスではご新居でのお披露目パーティーをお手伝いしています

キーワード検索

★ 気になるワード

お客様から頂いたお手紙

  • 2016年度
    825件(4月度~9月度)
  • 2015年度
    1,518件(年度累計)
  • 2014年度
    1,007件(年度累計)
  • 2013年度
    1,130件(年度累計)
  • 2012年度
    895件(年度累計)
  • 2011年度
    688件(年度累計)
  • 2010年度
    609件(年度累計)
TOP