リフォームもポラスにお任せより快適なお住まいで、笑顔あふれる暮らしを実現!

内装のやりかえにプチポイントを

費用25万円

収納もバッチリ!光も入る空間に

費用32万円

交換した玄関ドアの縦スリットから光が入り、スタイリッシュな雰囲気を醸し出しています。たっぷりとしたシューズクロゼット&収納の色は最後まで迷ったもののひとつです。結局、建具と揃えたダークな色をセレクトし、高級感のある空間にまとめました。 

妻が喜んでくれたキッチンリフォーム

費用156万円

白で統一したシステムキッチンと背の高いカップボードを組み合わせた5.5畳の空間。前後に動線の奥行きも広々取れて、お料理もスムーズに進みますね。ご主人様より「妻が使いやすい動線にもなりよかったです」との事。

空間に溶け込んだオリジナル造作収納

費用31万円

幅1間半(2600mm)と天井勾配まで収納スペースを設けたオリジナル造作収納です。趣味で作られた飾り物を飾るため・仕舞うためのスペースとして提案させて頂きました。設けた場所は、ダイニング脇すぐなので、お客様にも飾ってある作品を見ていただけます。

2部屋を統合し充実収納の寝室を作りました

費用117万円

2階の3つあった部屋の2つを統合して、夫婦二人の寝室を作りました。荷物や衣装が多いと言うお二人のために、収納スペースも充実。合わせて4間程の収納を確保。これからこの空間に合う、素敵なベッドを購入する予定なんですと話してくれました。

既存は和室→洋間の収納部屋に

費用43万円

既存の6畳の和室(押入れ・床の間付き)を、洋室に変更し収納部屋にしました。既存の押入れを可動棚5枚板付き収納に、さらに部屋の面積を縮小することでもうひとつのクローゼット収納も新設しています。床の間だった場所は、下部を収納スペースにして上部を仏壇置場に。この新設した洋室は、ペットのワンちゃんが寝るためのゲージ置場にもなっています。 

少し冒険、一面にダークグレーのクロスを採用

費用23万円

2階洋室の1室は、少し冒険した内装にしたいとの事で、一面をダークグレーのクロスを使用。基本的に住まい全体の内装は、可愛らしさの中にも落ち着き感を出せる様にトータルコーディネイトしました。

デザイン性も考慮した寒さ対策とニオイ対策

費用44万円

暖かさが逃げていくのを防ぐために、既存の窓2箇所にはインナーサッシ(内窓)を設置し、寒さ対策を行いました。またわんちゃんを飼っているので、ニオイ対策及び玄関の演出として機能性タイル(エコカラット)を玄関正面に貼り付けました。

玄関に明るさを取り入れる工夫

費用52万円

玄関は床のタイルを変更するとともに、玄関ドアを交換。位置は変えずに収納なども新しくしています。ドアの両サイドにすりガラスを採用したのは、玄関上部の吹き抜けを縮小した分、玄関を明るくするためのアイデアです。「吹き抜けを小さくしても、玄関の開放感は損なわれていないのがよかったですね」とお施主様。※吹き抜けの縮小部分の工事費は含みません。

玄関奥側まで明るさが届く様にドアを交換

費用39万円

少し閉鎖感と暗さを感じていた玄関。玄関ドアの交換・収納の交換等を行いました。玄関ドアは両サイドにガラスをはめ込んだタイプを選び、玄関の奥側まで明るさが届く様に配慮しました。

シンプル&スタイリッシュにまとめて

費用31万円

メインで使うトイレは、スッキリタンクレス便器にコンパクトタイプの手洗い器を設置。濃いダークブラウンの建具に設備のホワイトを合わせて水廻り空間をシンプル&スタイリッシュにまとめています。

閉鎖感を解消する小窓

費用25万円

隙間の空いていた階段のステップ部分は閉じて、一般的な形の階段にやりかえました。閉鎖感を無くす為に、小窓を2箇所付けたのがポイントです。

「寒さ対策」をする事が一番の目的

費用136万円

「寒さ対策」をする事が一番の目的でリフォームを行いました。床部分は解体し断熱材を充填。さらに床暖房の設置で足元から暖かいリビングダイニングに。またサッシを交換する事で、保温効果・断熱効果も上がり寒さにも強く快適な住まいとなりました。

古びた印象だった和室が

費用89万円

古びた印象だった和室は、内装をシンプルモダンな雰囲気で統一し、全体的に明るい印象を心がけました。収納部は内部を造作してお手持ちの物に合う様に大工造作で作っています。

二世帯の奥様方が一緒立てるキッチンに

費用160万円

もともと二世帯住宅だったお施主様のお住まい。2階LDKの必要性を感じなくなり、そこに子ども部屋をつくりたいと考えていました。1階は家族6人が集まれるような、広いLDKを実現し、キッチンからの眺めも抜群な広々空間を手に入れました。二世帯の奥様方が一緒にキッチンに立ってもへっちゃらな広さと収納力が自慢です。 

主寝室を縮小し子供部屋を新設

費用46万円

もとの2階の間取りは、洋室2部屋+トイレ空間・洗面台がありましたが、子供用の部屋を1部屋増やし、3部屋+トイレ空間にリフォーム。主寝室は、洋室9.5帖から6.5帖へと縮小しましたが、1.75帖ウォークインクローゼットを残し、階段室上部のデッドスペースを活用した収納空間を設けました。また、天井付近の壁面に飾り棚を設置、雑貨や小物を置いてベッド周りを華やかになるよう工夫しました。

子供部屋「各5.5帖」に間取り変更

費用31万円

2階部分の間取りは、2部屋から3部屋へ間取り変更。新たに子供部屋「各5.5帖」の空間を設けました。男の子用のお部屋は、天井部分のクロスのみをグレーにし、アクセントとしています。

便器奥には収納棚を造作

費用20万円

1階2階共に、トイレ空間は花柄のクロスを採用しました。トイレ便器奥の壁面には、収納棚を造作しています。

和室を撤去してひと間のLDKへ

費用173万円

押入れと床の間を含む8畳の和室を無くし、ひと間のLDKへ。カウンター付きの対面キッチンにしたLDK空間にしました。右側の壁には葉っぱ柄のアクセントクロスを採用して、明るく爽やかな内装に。キッチンとリビングの収納スペースもしっかり確保し、物が溢れない快適な空間を目指しました。

家族が自然と集まる1階LDK空間

費用262万円

1階は親御様世帯のリビング。もとは1階が倉庫として利用していたため間取りを一から構成し、広いリビングと和室、対面式キッチンを実現。もちろん、キッチンやお風呂・洗面台などの水まわりを新設し、ご両親様世帯だけで生活が完結できるような空間にしています。和室の入口付近に飾り棚と収納を設置。三角形にしたのは、将来、車椅子利用になった場合を考慮し、リビング~ダイニングキッチンまでスムーズに移動できるように配慮しました。

見た目もスッキリ収納たっぷりのパントリー

費用20万円

キッチンの横にあった家事室は、奥様にとっては使い勝手が悪くただモノを置くためのスペースになっていたそうです。そこで一部をパントリーにし、使い勝手のよいキッチン空間に。収納力もたっぷりで、見た目もスッキリ。またパントリー隣の洗濯機置場の上部空間には可動式棚と、雨の日に洗濯物を干せる「ホスクリーン」を設置しています。 

【埼玉県春日部市】A様邸

費用22万円

ダイニング空間の脇にあった電話コーナーも一新。上部の空き空間を有効に使える様に棚を設け、最上段には照明も埋め込んでいます。

床の目地も気にならない最新オフロ

費用117万円

汚れがたまりやすい床タイルの目地も今のユニットバスではほとんどありません。清潔感を保てて、お掃除もラクな素材になっているので普段のお掃除タイム時短になります。

新設したウォークインクロゼットを通してリビングと寝室に風が通り抜ける空間

費用56万円

ご夫婦の寝室は、壁の一面のみにグレーのアクセントクロスを採用し、落ち着きのある空間に。また、リビングと寝室の間に新設したウォークインクロゼット。両部屋から出入りすることができ、開け放てば風の通り道としても活躍します。「ウォークインクロゼットを通して、リビングのバルコニーから寝室のバルコニーに風が抜けるようになりました」とA様。

カフェ風ナチュラルテイストのリビング

費用84万円

リビングダイニングの壁面を一部タイル張りにしています。S様の要望で、タイルは一直線には張らずに、変化をつけた張り分けにしています。照明や飾り窓を取り付ける事で、カフェ風のナチュラルテイストに仕上がりました。

パステルカラーが素敵!柔らかなトイレ空間

費用36万円

柔らかなパステルカラーのトイレは、なんだか優しい気持ちになれる空間に。トイレットペーパーフォルダもアイアン調のものを使い、細部にわたりS様のお好みのテイストを追及しました。

中古を買ってマンションリフォーム。北欧テイストの住まいに

費用114万円

奥様のご実家近くの中古物件を購入されたT様。北欧スタイルの内装が好きとの事でしたので、床カラーをナチュラルな肌色にし、既存の和室を撤去し洋間にした場所に水色のアクセントクロスを採用。北欧スタイルの内装に近づけました。既存の押入れスペースを再利用し、収納も強化。

緑のクロスで明るく爽やかに

費用32万円

各個室は、緑系統のクロスを採用し、明るさと爽やかさを演出。