リフォームもポラスにお任せより快適なお住まいで、笑顔あふれる暮らしを実現!

キッチンは壁付けでDK空間を広く取りたい

費用88万円

既存は和室→洋間の収納部屋に

費用43万円

既存の6畳の和室(押入れ・床の間付き)を、洋室に変更し収納部屋にしました。既存の押入れを可動棚5枚板付き収納に、さらに部屋の面積を縮小することでもうひとつのクローゼット収納も新設しています。床の間だった場所は、下部を収納スペースにして上部を仏壇置場に。この新設した洋室は、ペットのワンちゃんが寝るためのゲージ置場にもなっています。 

既存2way動線を活かしさらに拡張

費用43万円

キッチンからも廊下からも行き来できる既存の2way動線をそのまま活かして、少しだけスペースを拡張させました。洗濯物を洗濯機から取り出す際に、一時的に干すことが出来る室内物干しも取り付けています。

妻が喜んでくれたキッチンリフォーム

費用156万円

白で統一したシステムキッチンと背の高いカップボードを組み合わせた5.5畳の空間。前後に動線の奥行きも広々取れて、お料理もスムーズに進みますね。ご主人様より「妻が使いやすい動線にもなりよかったです」との事。

換気乾燥暖房機付きの浴室は快適です

費用104万円

お風呂は0.75坪から1坪にサイズUP。換気乾燥暖房機付きの浴室は、寒がりのご家族の毎日を快適にしているそうです。今回のリフォームテーマでもある「寒さ対策」は、LDKと水廻りもしっかりと対応しています。 

古びた印象だった和室が

費用89万円

古びた印象だった和室は、内装をシンプルモダンな雰囲気で統一し、全体的に明るい印象を心がけました。収納部は内部を造作してお手持ちの物に合う様に大工造作で作っています。

可愛らしさと収納強化がポイント

費用40万円

玄関ホールも可愛らしい雰囲気と収納力の強化をポイントに改装しました。玄関に隣接する、広めのトイレ空間を減築し、玄関ホール側に収納スペースを新設しました。また、ピンク色のクロスをあしらったニッチを設けたのもデザインのポイントとなりました。

デザイン性も考慮した寒さ対策とニオイ対策

費用44万円

暖かさが逃げていくのを防ぐために、既存の窓2箇所にはインナーサッシ(内窓)を設置し、寒さ対策を行いました。またわんちゃんを飼っているので、ニオイ対策及び玄関の演出として機能性タイル(エコカラット)を玄関正面に貼り付けました。

閉鎖感を解消する小窓

費用25万円

隙間の空いていた階段のステップ部分は閉じて、一般的な形の階段にやりかえました。閉鎖感を無くす為に、小窓を2箇所付けたのがポイントです。

イエローのアクセントクロスでちょっぴりおめかし

費用31万円

トイレ便器を交換し、手すりとプラス。トイレ入り口から左手の壁には、イエローのアクセントクロスを採用。 

使い勝手を考慮した空間に

費用37万円

洗面台設備の交換はもちろん、使い勝手も考慮した空間になる様に、洗濯機置き場の収納棚を工夫しました。洗剤や小物を置くのにちょうど良い棚を正面と真横に設置。

保温機能も上がったお風呂でゆったりバスタイム

費用115万円

もともとタイル式仕様のお風呂をユニットバスに変更。保温機能が向上したことにより、お湯が冷めにくく暖かなバスタイムを楽しむことができ、さらに省エネにも貢献しています。設備は薄ピンク系のカラーを選び、上品かつ落ち着いた雰囲気を演出しています。