« お年賀交換会! | メイン | 1週間限定!パティシエールが作る生チョコ販売中★ »

【ポラスグループ】加平展示場オープンのお知らせ

皆さん、こんにちは。

今回は、ポラスグループに新しい展示場がオープンしましたのでご紹介します。

1月2日に東京都足立区加平にポラスグループの注文住宅の 2つのブランドの展示場が同時にオープンしました。 ポラテック㈱のPO HAUS (ポウハウス)とグローバルホーム㈱のHaS casa (ハスカーサ)です。

1-1.JPG

 

私も、新しい展示場ということで早速、見に行ってきました。場所は、車で行くと加平ICのすぐそば、環7通り沿いにあります。電車で行くと東京メトロ千代田線の北綾瀬駅が最寄りの駅になります。展示場に行くと、ポラスグループの展示場に、黒い外観の建物と白い外観の建物の2つの建物があります。  

2-1.JPG

こちらの黒い外観の方がPO HAUSの「和美庵(わびあん)」という商品です。

PO HAUSには、「アルジール」と「和美庵(わびあん)」という2つの主力商品がありますが、加平展示場は「和美庵(わびあん)」という和の商品です。PO HAUSの加平展示場ですが、和風の都市型3階建の建物です。 緑と空を楽しむ、屋上庭園のある家コンセプトは「空路地の森」です。自然素材の暖かさに包まれ、緑を感じる住まいとなっており、ほーっと、一息つける空間です。

2階のリビングと続いている縁側やスカイツリーの眺められる「SKY LOUNGE」など見どころ満載です。

 

%E5%8A%A0%E5%B9%B3%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%E3%80%80%EF%BD%B8%EF%BE%9E%EF%BE%9B%EF%BD%B0%EF%BE%8A%EF%BE%9E%EF%BE%99%E5%A4%96%E8%A6%B3%5B2%5D.JPG       

続きまして、こちらの白い外観の建物がHaS casaの「LeChe(レチェ)」という商品です。  

HaS casaの「LeChe(レチェ)」は、都市型の新しいデザインと、海外で受け継がれてきた伝統的なスタイルが調和した欧風モダン住宅です。コンセプトは、天然の水中洞窟「セノーテ」をイメージして、3階+屋上の4層で構成されています。漆喰で仕上げた純白の外観には、角のないやわらかな美しさが演出されています。 内装は白で統一され、照明の光で彩られた空間で、都会にいながら幻想的な空間を味わうことができます。

建物の中に入ると特に目につくのが、中央にある1階から屋上まで続いた螺旋階段です。

2つの展示場とも、実際に見てみるといろいろなところに工夫が凝らされており見どころ満載です。是非、ご友人、お知合いでお住まいをご検討している方がいらっしゃいましたら、弊社の新しく出来ました「加平展示場」をご紹介ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/5373

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2015年01月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント