« フローリングの凹み | メイン | 富山! »

読書の秋

土日の暖かさが嘘のように今朝は寒かったですね。
私も寒くて目が覚めました。と同時に喉に違和感が・・・
チビ子が喉に違和感を感じる時は、だいたい長引く風邪の時!
リポビタンゴールドを飲んで早めに治さなければ!皆様も体調管理気をつけて下さいね!


さてさてすっかり景色も秋色になってきた最近ですが、秋といえば、
●芸術の秋
  ●食欲の秋
    ●行楽の秋    
など、色々楽しみがありますね。
その中でもチビ子の今年は“読書の秋”になりそうです。
そこで最近読んで心が温かくなった本を紹介します。


何冊か紹介したい本があるのですが、中でも1番は

有坂浩さんの「阪急電車」です。

わずか15分間の路線の電車から、さまざまな人の人生が見える。
というキャッチコピーがあるように、
電車に乗車している人たちのストーリーがオムニバス形式となっており、
色々な人の人生を楽しむことができます。
その人その人の小さなしぐさや、感情が変化していく描写が
とても素敵で、読んでいてはやく先を読みたい!と、とてもワクワクできました。

本の解説を今は亡き児玉清さんがされているのですが、
有坂作品への愛情がとても伝わってくる解説となっており、
読み終えたあと、本当に素敵な作品とめぐり逢えたな~と思えました。

ぜひこの秋に読んでみてはいかがでしょうか?
皆様の「この本オススメです!」という本があれば、ぜひご紹介ください!

記:チビ子-「春から育てていたトマトちゃん、先日の台風で・・・(涙)」 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/3751

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2015年01月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント