« GOOD DESIGN EXPO 2011 | メイン | 読書の秋 »

フローリングの凹み

我が家には、現在2才のチビがいまして、やりたい放題な時期。

例えばこんな風に・・・↓

20110930-2.JPG

あ~。かつての愛読書「NANA」が・・・。

4歳の兄ちゃんも、その暴れっぷりに呆然。

 

なので、「クロスに油性マジック~」なんてことがないよう、私なりにマイホームを死守してきたものの、 「オモチャをフローリングに落とす」までは防ぐことができず・・・

気づいてみれば、フローリングには 傷、凹み がいっぱいです。

 

先日、2年点検があって、そのフローリングの凹みについて、メンテナンス担当者に相談をしてみましたが、

「市販で売っているような補修キットをだと色が合わなくて、 逆に目立ってしまうことがある」

とアドバイスをもらいました。

 

我が家の凹みが目立つのはリビングなのですが、ダーク調で木目模様のある色なので、市販の補修キットで直すのは正直難しい、とのこと。

専門の人に直してもらうと、「まさかここに凹みがあったとは・・・」と、分からないくらいキレイになるらしいのですが、やはり、お高いのだそうです・・・。

だったら、そのままでもいいかな~。

また傷つくこともあるだろうし、リフォームする時期がいつかはくるだろうし・・・ね。

 

もし、自分で傷を直してみよう!という方は、

こちらにそのやり方が載ってる のでぜひ参考にしてみてください。

 

2年点検を受けて 「もっと家を大事にしよう」 という気になりました!

どうかこの気持ちが持続しますように・・・・☆

 

ワタ子「明日は、待ちに待った保育園の運動会です!」 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/3735

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2015年01月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント