« もう開設2ヶ月です! | メイン | アットホームお茶会 »

焼きたての魅力

「祭り」の定義がどんどんあやふやになっていく「祭りシリーズ」第5弾!

 先日“れんれん”が触れていた、カスタマーセンター主催による「クリスマスリース・クリスマスアレンジメントづくり教室」が、12月4日(土)・5日(日)に開催されました。

前日の金曜日は、大雨や強風で大変な一日でしたが、当日は2日とも穏やかな日でありました。

リースやアレンジメントは、生の花などを使って作るので、うまく作るのはけっこう難しいのかな、と思いましたが、先生の優しいご指導で、皆さんとても上手に作られていました。完成品の写真は、また後日アップできると思いますのでお楽しみに!

さて、今日はその日の違った面をひとつご紹介します。

教室の会場となったのは㈱ポラスのリフォームの建物です。当日は、クリスマス教室とは別に㈱ポラスのリフォームでもリフォーム相談のイベントを開催していました。下の写真は、クリスマス教室参加者およびリフォームイベントに参加されたお客様に無料で提供されたメロンパンの屋台です。

街中で見かけたことがある方もいらっしゃると思いますが、トラックの荷台を改造してメロンパンを焼けるようになっている、例の車です。

メロンパンの「タネ」をオーブンで焼き、焼きあがったばかりのメロンパンを食べられるのです!

街中では当然お金を払って食べるのですが、今回は無料で焼きたてのメロンパンを食べられるとあって、ご覧の通りの人気です。

私もひとつ、おいしくいただきました 笑顔

ふかふか・もっちりの生地と、とても良い香りとほど良い甘さで、少し大きめのパンでしたが、するりと食べてしまいました。

%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%B3.jpg

 

さてさて、イベントは好評のうちに終了しましたが、これからも㈱ポラスのリフォームではいつでもご相談をお待ちしております。小規模・大規模を問わず、直したい所、変更したい所がある方は、一度相談されてみてはいかがですか?プロのアドバイスの中には、何か「目からウロコ」の発見があるかもしれません。ショールームで実物の商品を見て触って確かめるのも楽しいですよ!

㈱ポラスのリフォームのショールームについてはコチラ

 

 

 担当 : ままま -「メロンパンを食べたのは十年ぶりぐらいかなぁ」

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/2363

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2015年01月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント